首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【革靴の衣替えシューケア】ハインリッヒディンケラッカー RIO(リオ)をスリープシャイン!リッチモイスチャーとソールオイルでコードバンの冬眠ケア!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

首藤のディンケ道を一番最初から支えてくれているRIOのプレーントゥ。カラーはオックスブラッドです。

この靴との出会いがなければ、そもそも首藤の中でディンケ自体が憧れで終わっていたかもしれません。

 

☆RIOプレーントゥの関連記事はこちら 

 

余りにもずっと履きた過ぎて防水実験とかやって酷使してしまいましたけれども、それも愛ゆえのこと。履いてなんぼの靴ですから出来るだけどんな状況でも履けるようにしたかったんですよねぇ。

 

しかしながら力及ばず、今年はもう難しいと諦めました。

その他の靴の冬仕様カスタムも進み、ローテも問題なく回せるようになりましたので、ここいらで冬眠してもらおうかと思います。

 

所謂スリープシャインというやつですね。というかスリープシャインは一般的に使われる単語なんですかね?首藤はTHE LOUNGE by Brift Hの林田さんの投稿で見かけて初めて知ったんですけども。

 

全然シャインはしませんがなんかかっこいいので、スリープシャインということにします。早速やっていきましょう。RIOよ安らかに眠れーーー!

 

 

丁寧に汚れ落とし

日頃の感謝を込めてすべて丁寧にやっていきます。

まずはいつも通りに馬毛ブラシでブラッシング。丁寧にやります。

 

そしてステインリムーバーで汚れを拭き取ります。

ササっと拭いていきますが、これも丁寧に。いつもより丁寧にやります。

 

丁寧に保革

そして今回のケア用品はこちら。保湿&保革をバランスよくこなせるリッチモイスチャーです。

 

スリープシャインなんてどうやっていいかわからなかったので、とりあえず保革成分多めな奴にしようかなと思いまして。

冬眠なので湿気よりは乾燥が心配されますので、油分マシマシなやつがいい。それでいてやっぱり水分も必要でしょうから、油性デリクリとも称されるこのリッチモイスチャーが最適なのではないかと思います。

 

ワックスは必要ないでしょうし、クレムも油分バリバリすぎるかなぁとか色々悩んだ結果です。せっかく購入したというのもあったので、リッチにいきたいと思いますよ。

 

いつも通り中々出てこないです。むしろそこがいい。

 

出てきましたね。ポタポタ系です。

 

ということでこれをグングン塗り広げていきます。

 

ほんと思いますけど、プレーントゥはクリーム塗りやすくていいですよね。

毎回ケアするたびに何で俺こんなケアしづらいフルブローグなんて持ってんだろ…全部プレーントゥでいいじゃん…って思うんですけど、翌日フルブローグ履いたら「やっぱりこれだよなぁ」って思っちゃうんですよね。不思議です。

 

サイド含め全体にガンガン塗っていきますよー。

ここは惜しみません。丁寧に塗っていくので足りなくなったらどんどん補充します。

 

ヌリヌリ終了。

 

多すぎる気がしないでもないですが、冬の北国は超絶乾燥しているので、これぐらいでいいかと思われます。大丈夫。首藤の部屋湿度5%とかですし。

 

  

丁寧にソールケア

そして次にソールケアです。丁寧に行いますよ。

しばらく履いてなかったのでブラッシングは不要です。それでも多少の汚れはあると思いますので、おしりふきで拭いておきます。

あーまじ万能。ホント皆さんにも使ってほしいです。シューケアだけじゃなくあなたの生活に一つ、おしりふき。絶対生活豊かになりますよ。

 

汚れも落ちて若干の水分補給も出来るというスグレモノ。すばらしいおしりふき。

 

次にBrift H のソールオイルで保革していきます。酢と油配合の滅菌仕様ですね。

 

丁寧にシャカシャカして、

 

分離していた成分を混ぜ合わせます。丁寧ですね。

 

専用のスポンジに取って、

 

塗っていきましょう。

でもあれです。ビビるぐらい無限に入っていきます。まだ乾燥してんのかな…

 

ということで、もう強制的に水分補給からやっておきます。

ソールも乾燥しているので水分補給が必要なはず。最近手に入れたブートブラックの水分系デリクリで対応します。

  

ぐんぐん吸い込みます。やっぱソールの感想はあれですね。アッパーの比じゃないですね。

 

バチバチにデリクリ入れてやりました。

 

そして今度こそソールオイルヌリヌリです。丁寧に入れていきます。

 

両足完了!

 

あとは一晩寝かせるだけですね。 

 

丁寧にブラッシング&クロス磨き

最後の仕上げはブラッシングと磨き上げです。

一晩かけて浸透させたリッチモイスチャーを、豚毛ブラシでしっかりブラッシングして押し込んでいきます。

 

良い感じですねぇ。すでにもうたまらない艶感が。ワックスとは違うリッチモイスチャーのぬるんとした艶です。

 

最後の仕上げは首藤お得意のグローブクロスですね。

安いのに超万能で超絶使い勝手が良くて超超超いい感じ超超超超いい感じに仕上がるクロスです。500円ちょっとで買えるので無限に欲しいですこれ。

 

丁寧に磨き上げましたよー!

 

どうですかこのヴァンプの感じ!たまりませんね!

雨に打たれまくって瀕死の重傷だったとは思えないです。本当にごめんなさい。

 

インサイドとか超たまりませんよほら。最高じゃないですかこれ。

 

ヴァンプに虹がかかってます。

 

あーすばらしい。オックスブラッド買ってよかったーーーー!

 

はい、江戸店!

グローブクロスのアピール感なんなんでしょう。なんでこれ撮ったんでしょうね首藤。笑

 

とりあえずアピールがすごいのでもう一回リンク張っておきますね。皆さんもよかったら買ってください。最高なので。

 

丁寧な冬眠準備完了

ということでスリープシャインこと、丁寧な冬眠ケアが完了しましたよ。

最後はしばしお別れなのでギャラリー的に全体像を楽しんでください。

 

 

うん。全体的に最高な仕上がりですね。もう履きたいですこれ。

履きたいぐらいいい仕上がり。コードバン×リッチモイスチャーまじでやばいですね。

  

丁寧にまとめ

ということでハインリッヒディンケラッカーRIOのスリープシャインでした。

 

すぐに履きたいけどしばしのお別れです。

また春になったら逢おうではないか。カビ、引くなよ!

 

この調子で他のコードバンもやっていきます。このネタだけでブログ続きそうですけどしつこくなりそうなのでやめようかな。でも記録だし残そうかな。よし。残そう。