首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【シューケア】かっさ棒を使ってコードバンのお手入れをしてみよう!ハインリッヒディンケラッカー RIO(リオ)の爪先のデコボコ問題解消なるか!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shudo_ktr:20210813120544j:image

結構前に勢い余って、コードバンケア用にかっさ棒を購入していました。

 

例のごとくアヴィレザースティックの代用として購入したんですけども。

 

その後なんだか使い方もよくわからないし、まだいいかなと眠らせていたかっさ棒。 

完全にただ買っただけでやった気になってしまう参考書と同じ状態でした。買って終了。すでに満足な感じあったんですけど、せっかくブログも始めたことだしここでやってみようと一念発起しました。

 

超絶初心者ながらくりくりしてみましたので、レビューしたいと思います。  

 

 

RIO(リオ)の爪先がデコボコ?

f:id:shudo_ktr:20210813120531j:image

これがやる前の状態。

 

今回ケアする靴はRIOのコードバンプレーントゥ、コードバンカラーはOXBLOOD(オックスブラッド)です。ちなみにこんな靴。 

 

いやーかっこいい。この角張ったサイドウォールとトリプルソールが織りなす重厚感がたまんないですよねってそれはいいんですよ今は。

 

見てくださいこれ。

 

購入時からじみーーーーに気になっていたんですけど、これ、爪先ちょっとデコボコしてません?凸凹 

f:id:shudo_ktr:20210813120538j:image

f:id:shudo_ktr:20210813120524j:image

デコボコ…凸凹…

 

これは毛穴なんでしょうか?それともただのデコボコ?

結構このコードバンの爪先でこぼこ問題、各所でちょいちょい聞くんですよねー。

 

首藤も今まで色々なコードバンシューズに手を出してきました。

オールデンのLWBやルーディックのプレーントゥ、ディンケの他のコードバン(BUDAプレーントゥ&フルブローグ、ローファー)などなど色々見てきましたが、あまりでこぼこに出会うことはありませんでした。このリオがNo.1です。笑

 

個人的にはプレートゥだと出やすいのかなーと思っていたのですが、色々周りの方に聞いてみたところ、やはり個体差による部分が大きいのではないかという結論に至りました。どうやらブランドやデザインなどで法則性はなさそうです。

オールデンでも出てる個体はあるし、フルブローグでも全然見たことあるという話も聞きました。

 

おそらくつり込みの際に起きるアレなんでしょうけど、正直もうこの辺はあれですね。

当たり外れ。こういうのを鑑みると店舗でしっかり実物を見て商品を買うことの大事さというのを感じますね。

まあ首藤はでこぼこがあってもこのプレーントゥが大好きなんですけどね。

 

とまあそんなこんなででこぼこについて色々考えているときに思い出したのが、この眠っていたかっさ棒の存在。

 

かっさ棒でくりくりしたらでこぼこも平らになるのでは?ということでググって色々情報見てみると、なんかそんな効果もありそうな感じのこと書いているサイトも見つけました。

 

これはいけるかもしれない。とりあえず何よりやってみよう。ブログのネタのために

 

 

検証方法&ケア前の確認

今回の検証方法は一応右足のみかっさ棒でケア左足はクリームのみでケアという感じで比較検証したいと思います。 

 

ケア前の爪先のアップです。

両方同じぐらいのデコボコ感ですね。ある意味ここは揃っててよかったかもしれないです。笑

 

f:id:shudo_ktr:20210813120538j:image

今回はこっちの右足をケアしますよー。

 

f:id:shudo_ktr:20210813120524j:image

左足はクリームのみでいきます。

 

 

かっさ棒でケアしてみよう!

f:id:shudo_ktr:20210813120554j:image

はい。ということで用意したのはこちら。

 

 

 

流れ的には、クリーム塗って、かっさ棒でくりくりして、最後はブラシで整える、みたいな感じでしょうか。

クリームはかっさ棒の滑りをよくする目的で使うので正直何でもいいかなと思いまして、今回はさらっとしたシュプリームクリームにしてみました。 

 

f:id:shudo_ktr:20210813120551j:image

f:id:shudo_ktr:20210813120611j:image

ということでクリームを塗っていきます。

ちょっと量とかあまりわからないのでとりあえず普通に。

 

この後右足もちゃんと塗りました。画像ないですけどちゃんとやりましたよ。

 

f:id:shudo_ktr:20210813120528j:image

塗ったのでくりくりしていきます。

まずは太い方でクリームを刷り込むようにくりくり。

 

プレーントゥなので障害物がないですね。つるつるとやりやすいはずなんですが、なんかこう、うまく行ってる実感がありません。笑

 

本当にあってんのかこれ?やり方あってる?

結構頑張っていますけどゴールが見えない。怖い。

 

クレム1925、投入します

f:id:shudo_ktr:20210813120534j:image

ゴールも見えないしよくわかんないので一旦中断。

 

たぶんクリームが悪かった。きっと。

シュプリームクリームはさらっとしすぎてて一瞬で乾いてしまうしで本来の目的を果たせませんでした。本当ならめっちゃ乾燥早いのはいいはずなんですけどね。かっさ棒ケアには向かないですね。

 

持ち前のさらっとした質感が仇となったか…。だが奴はシューケア四天王の中でも最弱…

 

そこで登場したのが油分多めのオイリー野郎こと、クレム1925パイセンです。

 

こちらはよりオイリーなので、革の表面に長めに留まってくれるでしょう。レッツ再開! 

 

f:id:shudo_ktr:20210813120604j:image

太い方でトゥの上部をぐりぐり。 

横から縦から円を描きながら縦横無尽にくりくりします。いえ、もはやこれはぐりぐりと言った方がいいでしょう。ひたすらにぐりぐりです。

 

しかしこのかっさ棒を使っての作業…結構つらいです。何がつらいって全然実感がないのです。”良くなっていってる実感”が目に見えないので、中々つらい作業です。

 

f:id:shudo_ktr:20210813120558j:image

さらに細いほうも使ってぐりぐりです。

垂直に立ち上がったサイドウォールを、細いほうでぐりぐりしていきます。 

トゥのカーブに沿ってぐりぐりと。アニメを見ながら時間を忘れてぐりぐりします。

 

結果を目で見ようとするとつらいので、ただの作業だと思って無心でやります。もはやこの時点での主役はアニメ。自分はアニメを見ているんだ。アニメを見て、ついでにぐりぐりしているんだと言い聞かせます。

 

むしろ得している。アニメを見るだけだったはずの時間が同時にシューケアの時間にもなっている。アニメ見てるだけで我がリオのデコボコ肌が解消されるんだからこれはもう得でしかないし徳も積んでる。ヒャッハー

 

f:id:shudo_ktr:20210813120541j:image

上述の通り今回の検証では右足だけです。

アニメ一話分なので30分ぐらいでしょうか。ひたすらぐりぐりしてみました。

 

ふーむ。どんなもんでしょうか。

 

30分頑張った結果

f:id:shudo_ktr:20210813120618j:image

ということで結果がこちら。ドン。

 

んーーーー???

 

どうこれ?変わってます?

 

んーーーー。クリーム塗って艶っとしただけに見える…

 

ちなみに比較するとこんな感じ。

f:id:shudo_ktr:20210813120538j:image

かっさ棒くりくり前

 

f:id:shudo_ktr:20210813120618j:image

かっさ棒くりくり後

 

f:id:shudo_ktr:20210813120601j:image

試しにクレム塗ってブラッシングしただけの左足をドン。

 

うん。

 

なるほど。

 

いやいや、両方見比べてみた方がいい。そこでちゃんとコメントした方がいい。

ということでドン。

 

f:id:shudo_ktr:20210813120548j:image

どうですか?

 

若ッッッッッッッッ干、デコボコ解消されましたかね?笑

ちょっと平らになって肌が若干整った感じがします。 

光の反射も若ッッッッッッッッ干、良くなってる気がしますね。 

 

まとめ

f:id:shudo_ktr:20210813120544j:image

ということで結果発表。

 

30分程のかっさ棒くりくりケアでコードバンの爪先のデコボコは、ほぼ解消できませんでした!笑

 

本当に若ッッッッッッッッ干、よくなった気はしますが、所詮は若ッッッッッッッッ干です。

 間違いなく30分程度のぐりぐりで劇的によくなった、みたいな感じはないですね。

 

かっさ棒の本来の役割が違うのか、はたまた使い方が悪いのか、時間が短いのか、それとも首藤のRIOのデコボコレベルがハンパじゃないのか、原因はわかりませんが今回の検証では残念な結果となってしまいました。

 

しかしながら少しずつは良くなっていきそうな可能性は秘めているので、ちょっとずつ30分のケアを重ねていくか、映画3本ぐらい見ながら5時間ぐらい一気にぐりぐりすると変わってくるかもしれませんね。

 

とは言っても、かっさ棒ケアの記事やSNS情報なんかでこの爪先デコボコを対象にしている情報はあまりないので、実際には正直何ともですね…。 

ちょっと時間のある時に色々研究してみて、また改めて検証してみたいと思います。

 

たまにはこういう全然結果でなかったみたいなのもいいじゃない。人間だもの。

 

ちなみにかっさ棒を使って雨シミや水ぶくれをケアしてみた記事は下記からどうぞ。

 

●今回使ったケア用品はこちら

 

 

 

 

☆楽天で購入可能なハインリッヒディンケラッカーを見てみる!見るだけ!見るだけだから!

楽天市場で「ハインリッヒディンケラッカー」を検索