首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【嘗回鑑賞会】ハインリッヒディンケラッカー ルツェルン(Heinrich Dinkelacker Luzern)のノルウィージャンダブルモンクを嘗め回すように見る会!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ということで早くも第二弾ですよ。

 

もう早いとこ放出したくてうずうずしてるんです。

この方式なら先出しで手っ取り早くご紹介できるなーと思ってから、頼る気マンマンです。笑

 

今回もコメント少なめの写真集をどうぞご堪能くださいませー!

 

 

 

全体像をグルっと

なにはともあれ全体をグルっとどうぞ。どの角度もぬかりなくかっこいいですね。

ちなみにこちら木型はLuzernアッパーはトスカーナカーフ(ディンケのミュージアムカーフみたいなもん)です。

カラーはウイスキーというカラーになります。赤みのある絶妙なブラウンカラーがたまりません。

f:id:shudo_ktr:20200727014005j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013900j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013903j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013922j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013931j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013937j:image

f:id:shudo_ktr:20200727014011j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013918j:image

履き口のフィット感すんげえです。

 

 

ソール

ディンケのソールはほんとに美しかっこいいですね。芸術品です。

そんなに飾り釘いる?っていうぐらいのやりすぎ感はやはりディンケならでは。ここまでやりすぎてるブランドは他に中々ないでしょう。やり過ぎです。滑ります。でもかっこいいからヨシ!

そしてHDロゴのところもかっこいいので毎回履くのが非常にもったいないです。

JRロゴのところにディンケロゴ入れてくれればいいのに。

 

f:id:shudo_ktr:20200727013940j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013915j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013947j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013958j:image

 

 

サイドビュー

みんな大好きサイドビュー。

いやー、好きです。

f:id:shudo_ktr:20200727013926j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013954j:image

 

かっこいいからポージング系ブロマイド

なんかこの靴妙に写真映えするので、ちょっとポージングしてみました。かっこいい。

f:id:shudo_ktr:20200727013856j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013908j:image

f:id:shudo_ktr:20200727014001j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013853j:image

 

 

ツォップナート&トゥ

みんな大好きツォップナートをアップで。

やっぱりこのダブルモンクにはツォップナートがついててほしかった。ついててよかったツォップナート。ノルウィージャン編み考えた人に感謝。

 

ちなみにルツェルンのトゥは若干ほんとに若干スクエア気味です。

ツォップナートが入ることでいい感に丸く見える気がします。

f:id:shudo_ktr:20200727013951j:image

f:id:shudo_ktr:20200727014008j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013934j:image

f:id:shudo_ktr:20200727013944j:image

f:id:shudo_ktr:20200727014014j:image

この角度、向かうところ敵なし感がやばいですね。

デニムだろうがスラックスだろうがなんでも合わせていきたいと思います。

何着てようがこれを履いてしまえば、その日のコーデの主役はコイツになるでしょうし。笑

 

まとめ

f:id:shudo_ktr:20200727013911j:image

今見返したら画像大量ってほどでもなかったですね。笑

でもかっこよさを余すところなくご確認いただけるぐらいには、全体像をお伝えできたのではないでしょうか。

 

言葉はいらないからとりあえず画像だけ見てくれ!というこの気持ち。

あとから靴紹介でくどいぐらいに紹介していきますのでお楽しみに。

 

ルツェルンはできればレザーソールのまま履きたかったので冬はお休み中です。

来春からまた活躍してもらおうと思いますよ。