首藤革靴出張所

恋に部活に大忙し!急がないと首藤の夏が終わっちゃう!?革靴(特にHeinrich Dinkelacker)が好きな奴のブログです。

【謹賀新年】あけましておめでとうございます!新年早々ディンケを買い損ねました今年もよろしくお願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

あけましておめでとうございます!

2020年になりましたね。今年もどうぞよろしくお願いします!

 

 

首藤家の年越し

皆様はどんな年越しを迎えられたのでしょうか。各家庭によってそれぞれありますよね決まった過ごし方みたいなやつ。お子さんのいる家庭だとどちらかの実家に帰省されて年を越すなんてのが多いんでしょうかね。

 

首藤家は毎年付き合いの長い友達数名で集まってちょっと豪華な料理作ってみんなでだらだら食いながら年明けを迎えるというのをやってます。20代前半から始めたんですが年々寝る時間が早くなってますね。笑 飲み続けられなくなってきたので下手したら今年は年越しに起きてられるか心配なレベルでしたがなんとか大丈夫でした。

今年は我が家に小さな参加者が一人増えたので、それはそれで大変でしたが非常に楽しかったです。まる。なにこの感想文。こんなブログだった?

 

全然関係ないですが、すごい昔ガクトがテレビで「年越しの瞬間はジャンプをする。年越しの瞬間ぐらいは地球上にいたくない」みたいなこと言ってそれ以降数年そのネタめちゃくちゃ流行りませんでした?周りのやつみんな年越しの時にジャンプしてた気がするんですよね。30代ぐらいの人は絶対知ってるはず。

みなさんやりましたよね?首藤はね、やりましたね。完全にやりました。もうそれは清々しいほどにジャンプしましたよ。思い返すと絶妙に恥ずかしい。あれはなんだったんでしょうかね。幻。

 

正月意外に靴磨けない問題

やっぱり今年の汚れは今年のうちにってことで、SNSでは年末靴棚の整理とともに靴磨きをされている方が多かったですねー!革靴紳士にはそういうしっかりされた方が多い印象があります。

ちなみにめちゃくちゃ鬼のように靴持ってる方って靴磨きどうされてるんですかね?30足ぐらい持ってる方って一日で終わらなくないです?

首藤は靴磨きへたくそなので下手したら一足2時間ぐらいかかったりするんですけど、もし30持ってたら60時間ぐらいかかるってことですよね?靴磨きは楽しいですけどそこまでいったら地獄ですよね。笑 手首取れそうな気しかしないです。大量所有者の方のケア方法ってそういえば気になりますね。どうされてるんでしょうか。

 

首藤は年末全然靴磨けなかったので、駅伝でも見ながら年始のこのゆっくりな時間にやろうかなと思ったんですが、びっくりするぐらい全然磨けてません。笑

あー正月というのはこんなにも人からやる気を奪うのかと例年のことですが改めてその魔力に驚かされます。驚くほど何もしたくない。ネル生地巻きたくないし、ブラシも持ちたくない。でも綺麗な靴を見るのは好き。そうか。人はこういう時に磨いてもらうのですね。正月過ぎたらTHE LOUNGE by Brift H行ってきましょうかね。正月早々何の話これ。正月だからいいですよね。だらっとした感じで。

 

新年一発目のディンケ買い逃してつらい気持ち

景気付けに逝ったろうと思って、気になってた商品見たらマイサイズ売れてるんですけど。

出典:https://www.heinrich-dinkelacker.com/buda-plain-j.html

 

先日まで6あったんですが売れてるんですけども。

色々計算してようやく踏ん切りついたので、景気よく新年一発目に買ったろうと思ったらマイサイズないんですけれども。

 

誰ですかーこのモデル買ったの。先生怒らないから言ってみてください。絶対怒らないから。

 

というか誰が買うんですかこれ。こんなニッチなモデル誰が買うんですかって話ですよ。だってこんなヌバックでディンケらしからぬモデルですよ?デザインだってプレーントゥだしチャッカなのかなんなのかわからないアンクル丈の高さとかラバーソールなとことか履き口のちょっとしたワーク感とかなんかもう最高じゃねえか!!!!!!!!欲しかったよ!!!!!!ちくしょう!!!!

 

ヌバックの素材だってクリーム入れたらめっちゃくちゃビッカビカに光るし、ツォップナート&ラバーソールと相まってたぶんアホみたいに耐水性ありまくるだろうし、絶妙なアンクル丈のおかげで脱ぎ履きもしやすいし、靴下とパンツも幅広く合わせられるだろうし、何よりBUDAでプレーントゥっていうのが最高すぎてこの表情がもう可愛い中に力強さが同居してもはや実用的なブーツとしての完成形をいっている気がしませんか?首藤はそう思うので買った人本当におめでとうございます。まじでこのブーツは大正解だと思います。これでセールで495ドルはまじで絶対に超絶ラッキー案件だったと思うんですよねぇ…。

 

最初は眼中になかったのに、一度あれ?いんじゃね?って思うと良さしか見えてこなくてすぐに決断しなかった自分の後悔しか残りません…。辛すぎますのでこれを買われて且つこのブログを見られていましたら是非インスタにアップして実物画像を首藤に見せてください。何卒よろしくお願いいたします。

 

まとめ

新年早々こんなスタートでごめんなさい!首藤革靴出張所は今年もこんな感じでやっていきます!というか年末に今年のこともまとめて書いちゃったので1/1のブログでは書くことがなくなってしまったんですけどもね。書く内容を振り分ける能力ってのも必要なんですね。勉強になります。

 

とりあえず今年の冬の主力ブーツにしようと思ってたディンケが買えなかったので、腹いせに冬に履けないくそやばい靴を買いました。冬なんて関係ねえ。心の穴は逃した魚よりデカい魚で埋めるのが首藤流だ!!覚悟しておけ!!俺の財布!!!

 

今年もよろしくお願いします!!!!!