首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【個人輸入】(後章 購入の流れ編) ハインリッヒディンケラッカー公式サイトからの個人輸入の方法を徹底解説!もう何も怖くない。私、独りぼっちじゃないもの!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shudo_ktr:20210829000829j:image

タイトルが何かわかった方とは仲良くなれそうなので是非ご一報くださいpart2。

(ちなみに個人輸入しても第三話のような展開にはなりませんのでご安心ください。)

 

ということで、前章では個人輸入とはなんぞや、というのを解説いたしました。

 

前章はこちら。  

 

個人輸入のイメージが掴めたところで、今度は具体的な購入の流れを見ていきましょう。

 

多分ですけど、思った以上に簡単ですよ。 

終わるころには「なんだよーー全然簡単じゃーーーん!!」って画面の前で言ってると思います。

 

そして不思議なことにメールボックスには、ディンケのオーダー確認メールが届いているはずです。

 

もしかして私たち、買っちゃってるぅぅーーー?? 

 

ちなみに、実際首藤はこれをブログで解説するために、 

 

また一足買っちゃってます!!!笑

 

嘘です。

 

ほんとは欲しかっただけです。でも買ったのはほんとですよ。(解説するために買ったというのが嘘です。)

前前前世から欲しかったんですよ。勢いって大事ですよねぇ…。

  

 

 実際の購入の流れを解説!  

長くなりましたが、実際の購入の流れを見てみましょう! 

首藤はPCから購入する派なので、PC画面での説明です。

 

ちなみにスマホからの購入でも大した違いはありませんが、スマホ購入での画面を見たい方は、ハインリッヒディンケラッカー個人輸入の先駆者である、もでぃふぁいどさんのブログをご参照ください。

 

 

上記ブログにお世話になったラッカーの方々も沢山いるんじゃないでしょうか。

 

かくいう首藤も初めてのディンケの個人輸入では、大変参考にさせていただきました。それどころかご本人にDMまでして細かいところを質問したぐらいです。笑

 

基本的にはもでぃふぁいど!の記事でほぼ流れは完璧に解説されているので、二番煎じどころの話じゃないんですが。笑 

一応ディンケブログをやってる身として、首藤なりにしっかり解説をしていきたいと思いますよ。 

 

サイトから商品を選ぼう! 

まずは下記から公式サイトにアクセスしましょう。 

 

ここが楽園への入り口です。 

 

英語ばっかりでよくわかんないし、見方もわからないというそこのアナタ。 

大丈夫です。一瞬で慣れます。 

とりあえずまずはアクセスしたら、下記だけは絶対にやってください。  

 

f:id:shudo_ktr:20210829000820j:image

画面一番下です。

 

『EN』が選択されていれば、OKです。

 

首藤は最初これすら意味がわからなくて、ユーロの方が安く買えるんじゃないかと思い、『EU』のページから買えないんですか?とサポートセンターに聞いたことがあります。笑

 

普通に無理ですとの回答と共に、全国のみなさんが買えるように『EN』の設定をしているので、EU以外の方は『EN』から購入してくださいね、と言われました。

 

まずはこの選択をしっかりやりましょう。 

こんな悲しい思いをするのは、首藤だけで充分です。 

 

f:id:shudo_ktr:20210829000840j:image

英語ばっかりでよくわからなくても大丈夫。

 

『SHOES』か『SALE』を押せば一覧を見れます。 

SHOESはセールにかかってない商品、SALEは臨時で展開されているセール会場が見れます。

  

ちなみにBUDARIOなどの定番モデルはセールにかかりにくく、コードバンなどはほぼほぼセールになりません。 

上記モデルがセールにあれば狙い時ですよ!

 

f:id:shudo_ktr:20210829000854j:image

と言いつつも、商品を探していると、早速BUDAのセール品を見つけました。笑

 

ちょうどセール追加された時期ですね。 

しかしながらセール商品の足は早いので、その辺はご注意ですよ。

 

では、お目当ての商品をクリックします。(※首藤が買ったのはこの商品ではありません)

ちなみに画面右側のサブウィジェットから、サイズ、カラー、ラスト、素材などでソートをかけることも出来ます。

 

f:id:shudo_ktr:20210829000848j:image

カラーを選択すると画像が切り替わります。

 

またそれに伴いサイズもカラー毎に在庫のあるものが表示されますので、まずはカラー選択をして自身のサイズがあるかご確認いただくとよいと思います。

 

画像掲載も多いのでじっくり悩んで決めましょう。

 

尚、セール品の場合サイズがなければオーダーできませんが、セール対象外の商品であれば在庫がないものは『PRE ORDER』と表示されますので、そこから連絡先等を記載し依頼することも可能です。

 

首藤はやったことはないですがPRE ORDERは最大3か月程かかるようで、上記から依頼すれば注文処理を行ったのちに返答がくるようです。

 

今回は在庫ありの商品を購入するので、購入意思が決まったら、記載の通り、カラー/サイズを選択し、「ADD TO CART」を押してカートに入れます。 

 

f:id:shudo_ktr:20210829000823j:image

CARTページにいきます。

  

アカウント登録をしよう! 

f:id:shudo_ktr:20210829000908j:image

たまーに、ダークブラウンを買ったのに、サムネがブラックになってる、という時もあったりします。

 

そんな場合でも、①の四角枠の部分の表記が間違ってなければOK。 

 

f:id:shudo_ktr:20210829000827j:image

今回限りの購入だと思っていたとしても、アカウント登録した方がいいです。

また買いたくなりますので。笑 

 

f:id:shudo_ktr:20210829000900j:image

さあ、山場第一弾でしょうか。

 

アカウント登録です。

 

基本的には上記のスクショの通りで大丈夫ですが、悩みやすい部分の注意点を箇条書きにします。

 

  • 姓名は「First Name(名)」「Last Name(姓)」の順番でそれぞれ大文字で書きはじめます。
  • 英語で住所を書く場合、日本語とは逆に狭い範囲から大きな範囲の順番で書きます。
  • 東京の場合Tokyoで問題なし。県の場合は、Yamanashi-ken などの形にしましょう。
  • マンション名は結局日本人の配達員さんが見るので、分かればなんでもいいです。 林ビル→Hyashibiru で全然OK!変にBuilding とかにしなくて大丈夫です。
  • 条丁目は省いてもいいですし、入力してもいいです。 入力する場合) 例:山田区川崎5条1丁目2-10 → 1-2-10 5-Jo Kawasaki Yamada-ku
  • 電話番号は国際電話の「+81」の形式で入力にします。 例:090-2222-3333 → 8190-2222-3333 という形。最初の0をとって81を追加です。

 

とりあえず極端なこと言えば、『郵便番号』と『電話番号』さえ間違ってなければ、大丈夫です。笑 

 

首藤の入力も全然正式なものではないはずですが、上記記載方法で問題なく届いています。細かい記載の仕方や方法は全然悩まなくてOK!迷ったら適当で!

 

ドイツから発送はされますが日本てことがわかれば日本に送られますし、日本に着けば日本人の配送員さんが配達してくれるので、住所のローマ字読みがちゃんわかるように書いてさえいればほぼほぼ心配はありませんよ! 

 

支払いをしよう! 

f:id:shudo_ktr:20210829000833j:image

アカウント入力が完了すると、次は配送について。

 

UPSでの配送で、ディンケの靴の金額であれば配送料は無料です。(スゲェェ 

ALDENの個人輸入やって思いましたけど、この配送料無料はほんとありがたいです。超良心的ですよ。

 

ALDENの時は、配送料や転送費用で結構な金額行きましたからね。(当然それも覚悟で購入したましたけども) 

 

f:id:shudo_ktr:20210829000857j:image

支払方法はクレカかPayPalを選択します。

 

個人的にはクレカはエラーが出た時めんどくさいのと今後色んな場面で使えるので、PayPalがお勧めですね。PayPalもクレカ登録するので、結局はPayPal通すか通さないかの違いなんですけど。笑

 

PayPalのアカウント登録がない場合は、オーダー完了時にPayPalの画面に飛んでアカウント登録を行い、その流れで支払を完了させることになります。 

 

f:id:shudo_ktr:20210829000845j:image

これにてディンケへのオーダーは完了です。

 

PLACE ORDER をクリックすると、それぞれの支払いの画面に映ります。 

こちらの登録画面まではスクショとれなかったので、わからなければ各自ググるなりでご対応ください。笑

 

どちらも大して難しくはないので大丈夫かと思います。 

 

f:id:shudo_ktr:20210829000836j:image

アカウント登録後のPayPalでの支払い画面はこんな感じです。

 

ちなみにPayPalで支払う場合、PayPalの為替手数料が高めに設定されているようで若干金額が高くなっています。

 

それぞれのクレジットカードの為替手数料を適用させることで、この部分を節約することが可能らしいという情報をゲットしました。

 

PayPal使いの方には常識なんでしょうか?首藤は全然知らなかったです。 

首藤は下記のブログを参考にしましたよ。

※言うまでもないですがこの辺は自己責任で行ってくださいね!

 

ちなみに首藤はVISAカードでの支払いですが、そのままPayPalの為替手数料で購入するよりやはり少し安くなりました。

 

そのままのPayPalレートだと62,413円クレカのレートだと61,187円なので、1,226円(約2%)ほど違いが出ましたよ!(※当然その時の為替レートによっても変わりますよ!)

 

そもそもの金額がデカいから麻痺しがちですけど、これは地味ーに大きいのではないでしょうか。ケア用品一つ買えちゃいますね。

 

自己責任系ですがやって損はない気がしますよ。 

上記を適用させる場合には、支払額の下にある『通貨換算オプションを表示する』をクリックし設定を変更します。 

 

f:id:shudo_ktr:20210829000851j:image

『USDで支払う』ボタンをクリックすると、先ほどの画面に戻りますので、『同意して支払う』で支払いを完了させましょう。

  

注文後の流れを確認しよう!  

f:id:shudo_ktr:20210829000913j:image

これでオーダーはすべて完了です!!

 

お疲れ様でした。そしてご購入おめでとうございます。

 

あとは設定したメールアドレスに注文確認メールが届いていますので、そちらから詳細をご確認ください。 発送が行われればUPSからメールが届きますので、そちらから荷物を追跡することが可能になります。

 

早ければ翌日(!)に発送され、注文から4日で届くという現在流通事情の凄まじさを感じられる場合もあります。笑 

大抵は1~2週間前後ぐらいで届く感じでしょうか。

 

たまに在庫が違う倉庫にあって云々などで、中々発送されないこともあるので、7~10日程経過してもUPSから発送連絡がこない場合は、下記のコンタクトフォームから問い合わせをしてみましょう。

 

 

その時は、バリバリのGoogle翻訳英語をぶち込んでやるのです!笑 

 

まとめ

f:id:shudo_ktr:20210829000905j:image

公式サイトからハインリッヒディンケラッカーの個人輸入をする時の具体的な流れをご案内しました!

 

登録さえ済んじゃえば意外に簡単ですよね。 

公式サイトとPayPalのアカウントが完了していれば、二度目の個人輸入は文字通り秒で出来ちゃいます。笑

 

注文中にグダグダやるのが嫌いであれば、先にアカウント登録とPayPalの登録を済ませておくと楽かもしれませんね。

 

皆さんも是非是非、個人輸入にチャレンジしてみてください!

  

これで個人輸入も怖くない!!

 

私、独りぼっちじゃないもの!!!