首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【開封の儀】おや?またもやエメラルドグリーンの箱…だと…?「いつかは」と思っていたそのいつかが突然来たでござるの巻き

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そうなんですよ。 

来ちゃったんですよ。その時が。突然。

 

※実はめっちゃくちゃ前に購入済みですでに秋冬のエースとして第一線で活躍中なんですけど一応このブログの様式美として開封の儀もやっておきました的なあれです。

 

 

「その時」は突然やってきた

f:id:shudo_ktr:20200706150732j:image

誰しもが「欲しい靴」というのを抱えながら生きていると思います。

日本人の約9割が3足ぐらい欲しい靴というのを夢想しながら生きていると言われているこの時代ですが(?)、首藤も当然たくさん「欲しい靴」というのを抱えながら生きています。

 

その欲しい度合いというのも様々で、超絶憧れいずれ必ず!見つけたら瞬殺!から、いつかはGETしたいなぁ!ぐらいの感じもあるでしょう。


f:id:shudo_ktr:20200706150826j:image

今回ご紹介する靴も首藤的には「いつか欲しいなぁ」ぐらいの欲しいレベルでした。

 

いつか欲しいなぁという感じで書くとそこまで欲しくないように聞こえますが、マジで欲しいんですよ。笑

めっちゃかっこいいからめっちゃ欲しいんですけど、それよりも優先させたいものがたくさんあるので「いつか機会があれば…!」という感じになっていただけで。

 

そして今回、このいつか機会があれば…と思っていたその時が、突然やってきてしまったわけです。

 

完全に数年後とか下手したら10年後とかでもいいかなぐらいに考えてたんですけど、まさかこんなに突然巡り合うとは。

 

いつか機会があれば…というのが好条件で巡ってきちゃったら、それはもう、…いくしかないやん?

 

ということで早々に手を出してお迎えすることになったわけですね。

そうですね。要はいつも通りです。そうですそうです。あなたの感想は間違ってない。

 

なんか緑色じゃね…?

f:id:shudo_ktr:20200706150721j:image

ということで梱包をペリリ。

うん。なんか緑色じゃね…?見たことないこれ?


f:id:shudo_ktr:20200706150725j:image

ボローン

 

ああ、完全にこれあれですね…


f:id:shudo_ktr:20200706150811j:image

そうです。Edward Green(エドワードグリーン)ですよ!!



f:id:shudo_ktr:20200706150759j:image

ドーン

 

またいきやがったコイツ…!!

 

そうですそうです。あなたの感想は間違ってない。

またいきやがったんですよ首藤。またEGに手を出してしまいましたよ。

実際に購入タイミング的には半年以上離れてるので、そこまで行き過ぎィィィってわけでもないと思うんですが、それでも1年の間に二足もEGをGETするとは思いませんでした。東欧靴パラダイスはどうしたほんとに。


f:id:shudo_ktr:20200706150815j:image

いやー正直英国靴というのはドストライクゾーンド真ん中というわけではないのですが、それでもEGはテンション上がりますね。

 

このエメラルドグリーンとゴールドのロゴは特別な感じがあります。

 

やはり革靴道に入門した時に最初に憧れるブランドの中でEGは絶対に挙がりますからねー。

首藤もたくさんのモデルに憧れました。初めての憧れであるドーバーをはじめ、バークレー、チェルシー、ショーディッチ、カーディフ…。初期に憧れたモデルってのはやっぱり今でも欲しいもんですね。

 

バークレーをGETしたときも本当にテンションが上がりましたし。 

 

あまり同じブランドの靴を買い過ぎても、靴棚には限りがあるので全部を手に入れることは出来ないでしょうが、それでもいつか機会があればと思うモデルはまだまだあります。

 

今回GETした靴もそんな感じの中の一足なわけですね。 

 

いざ、開封!!

f:id:shudo_ktr:20200706150740j:image

前置きが長くなりましたが早速開封していきましょうかね!

もうやっぱりこの時点でテンション上がります。最高イェヒェ


f:id:shudo_ktr:20200706150735j:image

パッカーーーーン

 

f:id:shudo_ktr:20200706150808j:image

このキャメルカラーのクロス大好き委員会入会したいです。まじで好き。


f:id:shudo_ktr:20200706150829j:image

その大好きなクロスをペロンと…めくるとそこには…


f:id:shudo_ktr:20200706150802j:image

ぬお!これは…!!


f:id:shudo_ktr:20200706150832j:image

これはああああああ!!!


f:id:shudo_ktr:20200706150728j:image

まさかのおおおおおおおお!!


f:id:shudo_ktr:20200706150819j:image

キャーーーーーー!!!あれよーー!!あれよこれは!!あれよーー!!

  

出てきたのはこいつだーー!!

f:id:shudo_ktr:20200706150823j:image

ドドドドーーーーーーン!!

 

今回GETしたのは……


f:id:shudo_ktr:20200706150745j:image

EDWARD GREEN / FULHAM 202E London Grain


f:id:shudo_ktr:20200706150752j:image

Deathッッッッ!!

 

あのエドワードグリーンのアイコンモデルであるDOVERのダブルモンク仕様がこのFULHAMです。

 

そして首藤のスキンステッチUチップデビューがまさかのフルハム…。やだ、贅沢…。


f:id:shudo_ktr:20200706150755j:image

ああーー最高。超絶かっこいい…。

スキンステッチUチップダブルモンクまじで最高。ほんと大好き超大好きです。

 

普通のドレッシーなフルハムじゃなくて、ロンドングレインというシボ革になることによってめちゃくちゃ武骨でカントリーな感じ満載でその感じも最高です。

 

当然ドレッシーなスキンステッチUダブルモンクも好きなんですが、それに関しては絶対違うブランドの靴買うと思うので、この靴はこの仕様で大満足です。BIG LOVE!

 

まとめ

f:id:shudo_ktr:20200706150837j:image

ということで今回首藤が手に入れたのは、至高のダブルモンクの一角であるエドワードグリーンのフルハムでした。

 

首藤ダブルモンクが大好きでして、大好きなモデルがいっぱいあるんですがその中でも本当に欲しいダブルモンクの一つをGETすることが出来ました。

縁とタイミング、そして巡り合わせと珍しい自分の行動力に感謝です。笑

 

ダブルモンク大好きとか言っておきながら買ったのめちゃくちゃ久しぶりかもしれないです。

紳士靴ジャンルで括ると初めて…?かな?

 

総合するとKids Love Gate以来のダブルモンクです。笑

あの靴は厚底クソ重×サイズが合ってないのコンボで足底筋膜炎になっちゃったので手放してしまいましたが、あれが首藤のダブルモンクの入り口でしたねぇ今考えると。

 

靴バカになってからは初めてのダブルモンクかなと思います。

仕様的には冬も活躍できそうなので、雨雪靴として主力になってもらおうと思いますよー!