首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【開封の儀】オーダーしたRENDO(レンド)がついにこの手に!Hello, my RENDO 君に恋した夏があったね…!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shudo_ktr:20201102000129j:image

世界に一つしかない俺だけのRENDOが産声を上げるッ…!

 

ということで、ついにご対面できましたよ!!

待望のマイレンドとようやく会えました。みじかくて気まぐれな夏だった…。

 

今回は自宅ではない場所で開封の儀を行いましたので、そちらの様子をお届けいたしますよー。

 

ちなみにオーダー会の模様は下記記事参照です。 

 

 

 

最高のコンディションで受け取りに行くッ…!

f:id:shudo_ktr:20201101235949j:image

最高の靴を受け取りに行くなら最高の状態で受け取らねば、ということで最高の靴をチョイスしました。

 

なんとハインリッヒディンケラッカー、Luzernのノルウィージャンダブルモンクの履き下ろしです。笑 

 

俺は妥協しない。そう、妥協しないんだ。

ここで最高を発揮していく。というかこういうタイミングを逃したら絶対履き下ろせない気がする。

最高の足元で最高の靴を迎えに行くなんて、なんて贅沢なんだ…。最高が溢れすぎて最高がもうよくわからなくなってる。

 

f:id:shudo_ktr:20201102000126j:image

そして手元はSHINYAのThe ringの二個付け。

欲しいと思ってリングをまともに買ったのは初めてです。あ、いや中学生の時によくわからないめっちゃドクロの指輪買って以来です。絶対宝石じゃない赤いプラスチックみたいなやつが目にはめ込まれて怪しく光を放ってたあいつ、元気かな。どこにいったのかな。


f:id:shudo_ktr:20201101235937j:image

インナーはfoufou(フーフー)のノーカラーシャツ。

ジャケットはSoundman(サウンドマン)のエイジングするスイングトップことデニムバージョンのLuke's(ルークス)。

最近のお気に入りの服だけで挑む姿勢…!ちなみに頭にはSHINYAのThe capをかぶっています。もう最高まみれ。


f:id:shudo_ktr:20201102000009j:image

妥協しないのは服装だけじゃない。

お腹だって妥協しない。妥協しない男の朝は早い。

 

よく昼飯を食いに行ってたラーメン屋で最高の一杯をキメる。

そうすることでようやくこの最高のコンディションに最後のピースがはめこまれるのだ…。最高とは一体なんなのか。もはやわからなくなってきてる。でも今、スープの一滴まで染み渡ったこの体は、きっと最高のコンディションなんだと思う。

 

汗だくで髪の毛ベッチャベチャで脇汗もベッチャベチャでちょっとお腹痛くてトイレ行きたいけど、きっとこれは今最高のコンディションなんだと思う。

 

開封場所はThe Lounge by Brift H!

f:id:shudo_ktr:20201102000112j:image

見出しの通り今回の開封場所はThe Lounge by Brift Hで執り行いたいと思います。

受け取って、そのまま納品会に行くのでその関係上のあれです。

でも自宅以外で開封の儀も珍しいのでいいですね。自宅みたいに太陽の光が入る時間とか角度とか天気とか場所とか色々考えなくていいし。どこで撮ってもオシャレに見えるし。

テンション上がります。人の店で勝手に何やってんのって話ですけども。人のふんどし最高。


f:id:shudo_ktr:20201102000200j:image

ということでやってきました我らがThe Lounge by Brift H。

林田さんからマイレンドを受け取ります。

 

林田さん忙しそう。忙しそうなのに首藤はこれから横で呑気に開封の儀を執り行います。場所お借りしますね。忙しいのにすいませんね。


f:id:shudo_ktr:20201102000042j:image

そしてこれか…!!これなのか…!!俺のレンドは…!!

 

f:id:shudo_ktr:20201102000038j:image

ついにこの時がやってきましたね!ワクワクワクワクアwクアワクワクwアアフェアオジgjラジョイラ

ワクワクしすぎてバグってきますね!

 

そして地味に奇跡的な出来事なんですが、今回の開封の儀もオーダーの際に立ち会っていただいた方がいらっしゃいました。笑

全く打ち合わせとかもしてないんですがまさかの同席。運命です。もはやこれは運命。せっかくなので見届けていただきました。アザマス

 

いざ、開封の儀!

f:id:shudo_ktr:20201102000029j:image

いざ開封の儀を始めます。パッカーン

ということでまず出てきたのは一流感満載のセット。RENDOくぅぅ~~~!


f:id:shudo_ktr:20201101235927j:image

よく高級紳士靴に入ってる注意書き的なあれです。

RENDOこんなの入ってたんや…!と思って林田さんたちに聞いたら前は入ってなかったよとのこと。最近!グッジョブ!


f:id:shudo_ktr:20201102000057j:image

そしてこのシューバッグですよ。ブルーグレーというんでしょうか。

まじでめっちゃくちゃかっこいいですこれ。めっちゃ良い色。

この後納品会で開発秘話なんかも聞いたのでちょっとテンション上がります。ここまでクオリティが高い最高カラーの靴袋は中々ないので、かなり嬉しいですねこれは。


f:id:shudo_ktr:20201101235952j:image

さあ、開封の儀を続けていきましょうかね。

ついにこの下に…。ヤツが眠っているのか…。ゴクリ


f:id:shudo_ktr:20201102000203j:image

ペロン…

 

ファァァ…


f:id:shudo_ktr:20201102000151j:image

ファアアアアアアア…!!!キタキタァァァァーーーー!!!

 

ついにMy RENDOとご対面!!!

f:id:shudo_ktr:20201102000101j:image

チュドォォーーーーン!!

 

f:id:shudo_ktr:20201102000020j:image

ついにマイレンドとご対面!!

 

首藤が今回のオーダー会でお願いしたのは、バーボンコードバン・スキンステッチUチップチャッカブーツ!!です!!

 

f:id:shudo_ktr:20201102000045j:image

どうですかこれ…!!やばくないですか…!?


f:id:shudo_ktr:20201102000006j:image

両足そろってドーーーーン!!


f:id:shudo_ktr:20201102000035j:image

ああ…激やばですよこれは…激やば…(語彙力)

 

首藤オリジナルモデル…その名はForus(フォーラス)!

f:id:shudo_ktr:20201102000155j:image

改めましてご紹介をば。

 

首藤が今回オーダーしたRENDO、モデル名を『Forus(フォーラス)と言います。

 

f:id:shudo_ktr:20201102000016j:image

これが首藤がMr. Possibleこと吉見さんに「出来ません」と言わせることが出来なかった仕様の末路です。笑

 

RENDOの通常ラインに存在しない型番(デザイン)なので、吉見さんに自分でモデル名決めていいよーと言ってもらえたので、大きな顔してドヤ顔で名前つけたりましたよ。

このモデルは「Forus(フォーラス)」と言います。以後知らない人が出てきてもフォーラスで通します。納品会で吉見さんに公認もいただきましたからね!!大丈夫なんですからね!!

 

f:id:shudo_ktr:20201102000002j:image

ぶっちゃけRENDOのオーダー会で注文するときは、まじでアッパーのデザインは割とカスタム自由なので結構な割合で新しいモデルというかデザインが生まれてるんですけどね。笑

良識ある皆さんが自分で名前つけたいとか意味不明なこと言い出さないだけで。

 

今回の札幌のオーダー会に関しては、首藤のちょろっとカスタムどころか型紙修正代が発生してるマジモンのオリジナルデザインもありましたし。笑

 

通常ならそういうモデルこそ名前つけるに相応しいと思うんですけど、なんていうか自分でモデル名決めるのって靴好きならちょっとした夢じゃないですか。だからなんていうか調子乗ってドヤ顔でやらせてもらいました。いいじゃないですか夢ぐらい見たって。ええじゃないかええじゃないか。

 

RENDOの吉見さん自身特にモデル名に拘りもないようですし、みんなで作り上げていくものという素敵な考えをお持ちなので、皆さんもオーダー会で新しいデザインで依頼したらドヤ顔でモデル名作っていったらいいと思います。みんなでRENDOのモデル名を充実させよう!の会発足。誰か入ってください。

 

f:id:shudo_ktr:20201101235940j:image

モデル名の由来に関しては納品会でも発表したんですけども、割とこじつけな部分もあるんですが。笑

靴紹介の記事あたりにでもさらっと解説したいと思いますよ。


f:id:shudo_ktr:20201101235934j:image

ということでモデル仕様の詳細についても靴紹介記事にてガッチリやるとして。

この開封の儀の記事ではさらっと画像だけでお届けしていきますよ。

 

せっかくいい場所(The Lounge by Brift H)で写真撮ったので、いい感じの照明のフォーラスを見ていただきたいなと思います。

f:id:shudo_ktr:20201102000206j:image

3アイレット仕様

 

f:id:shudo_ktr:20201102000012j:image

ヒールブローグ

 

f:id:shudo_ktr:20201102000434j:image

良い横顔…

 

f:id:shudo_ktr:20201102000050j:image

f:id:shudo_ktr:20201102000023j:image

RENDOはソールがほんとかっこいい。色気がやばいですね。

 

f:id:shudo_ktr:20201102000123j:image

f:id:shudo_ktr:20201101235956j:image

そしてこのスキンステッチですよ…

 

f:id:shudo_ktr:20201102000115j:image

インソールもまたこれ…

 

f:id:shudo_ktr:20201101235930j:image

今回からなんでしょうか、こんな感じでオーダーポス?みたいのもついてました。

こういうの地味にテンション上がりません?笑

 

まとめ

f:id:shudo_ktr:20201101235944j:image

以上、開封の儀、大満足でございます。

 

本当に最高の靴をありがとうという感じ。今ならすべての人に感謝できる。人類よありがとう。骨まで溶けるようなテキーラみたいなキスをしてくれ。いや、ここはバーボンみたいなキス、かな?ドャァ

 

とりあえず今夜はバーボンで乾杯です。バーボン飲めないけど。

 

こんな感じで最高のマイレンドをGETしたのでここからの記事はRENDO尽くしになる予定です。納品会の様子や全集中皴入れの儀、靴紹介、めっちゃかっこよく撮ってもらったフォーラスの鑑賞会等々。

 

RENDO気になっていた方は是非この辺りの記事で、コンディションを最高にもっていってください。そしてあなたもHello, my RENDO 君に恋した夏があったねェしちゃってください。

もし本当にそんな感じでオーダー考えてくれる方がいらっしゃいましたら、離れても胸の奥の友達でいさせて!