首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【プレメンテ前編】VASSメダリオンアデレードのプレケア!リッチモイスチャーを塗りたくって革をしなやかにしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

革靴ラバーが大好きなプレメンテ。そりゃそうですよねプレメンテは一つの靴に一回しかありませんからね。なんでも楽しみたいのが革靴紳士というもの。

 

方法についてそれぞれ一家言あるとは思いますが首藤は特にこだわりはありません!よさそうなものを色々試していくスタイル。

しっかり水分と油分さえ補給してれば、正直何やったっていいんじゃないでしょうか。

 

みんなそれぞれのジャスティスがあって、それを楽しめばいいはず。

こういうブログだってただの他人がやりたいことやってるだけのものなので、良さそうなら参考にしてみて、全然自分から見てダメならスルーすればよいだけなのです。

…自分で言ってて思いましたけどなにこれ何の話?別にプレメンテ批判されたことないのに何の話これ?いる?

 

ということで、VASSのメダリオンアデレードについても、履き下ろす前に当然の如くプレメンテをしていきますよー!

 

 

今回使うのはこれだァァァ!

リッチモイスチャー!

ドーン!

 

超絶最高級もっちり系高そうな油分多めのデリクリ代表!ブートブラックのリッチモイスチャーです!

 

高そうな成分いっぱい入ってるゥゥ…!(小物感)

アルガン!アルガン!

 

リッチモイスチャーについて詳細はこちらの記事でもご紹介しておりますのでよかったら見てみてください。 

 

オシャンな封印がしてあったのでバリバリに破いてやりました。心がスッとします。

 

蓋を開けるとこんな感じ

 

ちょっと待ってよすごい粘度ですよこれ…

 

待て待てすごいすごいまじで全然出てこないすごい粘度これすごいですすごいすごごごごg

 

2時間かけてやっと出てきました(大嘘) テクスチャーはこんな感じです。

中指に取ったのは失敗でしたね。すごいなんかこう、反抗的な画像に見えますねこれ。

 

油のベタベタというよりは、ジェルクリーム系の手触りに近いですかね?

とろーり濃いめのオイルみたいな。

 

話には聞いてましたけどこんなに粘度すごいんですね。真っ逆さまにして振っても全然出てきませんよこれ。

あまりに出てこないからって、オイスターソースみたいに真っ逆さまにして上から掌で瓶底ドンッてしちゃだめですからね。ブチャッって飛び散りますからね。首藤みたいに。思わず舌打ちが出ました。

 

みんな書くってことはやっぱりそうなんですよ。出ないんです全然。

リッチモイスチャーを使う時は瓶を逆さまにして、心頭滅却して座して待つのがジャスティススタイルですね。心穏やかに。急いでるときは大人しくモウブレイ使ってください。

 

いざ、プレメンテ!  

ということでプレメンテ始めますよー!

 

まずは購入時そのままの状態をば…

 

綺麗にうっすらハイシャインかかってますね?なんでや?と思ったら首藤が購入するとき「イタリアンシャイン」なる謎のコースでお願いしたんでした。

 

ノーマルかイタリアンシャインだかを選んでって言われてたんですよね確か。

イタリアンシャインて何?って聞いてなんか面白そうだったのでそっちにしたんです確か。尚、なんて返ってきたのかは全く覚えていない模様。そして見返す気もない模様。

どうせ自分でプレメンテするならノーマルでよかったんじゃね?というのはナシでお願いします。自分が一番思ってるのでNE☆

 

いやーキレイやな。やっぱりこのままでもいいかな…?

 

いや、だめだ。このままじゃネタがなくなっちゃう自分の手でしっかりメンテしてあげたいんだ!!

 

汚れ落とし

いつも通りまずは汚れ落としましょうね。

馬毛でブラッシングした後は、ステインリムーバーでクリーム系落としていきますよ。

  

ワックス部分はクリーナー使おうと思ったんですけど、なんか薄めだったのでそのままリムーバーでいっちゃいました。

ちょっと残ってもどうせあとでクレムも使うからその時落ちるだろ、という目論見。首藤の適当さが垣間見えますね。うるせえやい。

 

二周ぐらいでサクッと終了。

ミュージアムカーフだからでしょうか、あんまりクリーム入ってなかったです。無色のは入ってたのかもしれないですが、すんなり終了です。

 

リッチなモイスチャー、投入!!

いよいよこれを使う時が来たようだな…

 

ふんっ…!

 

出ません…笑

 

そうだったこれめちゃくちゃ出てこないで有名なんでした。忘れてました。

瓶を逆さにして何回かふんふん振ります。

 

ボドッ

 

ビチャッ

 

何度かやると出てきましたね。

プレメンテなので多めでもOKということでこれを塗りたくっていきます。

 

ぐいぐいと指で塗りこんでいきます。

 

仕上がりはこんな感じ。指の塗り跡がアッパーに残ってますね。

この状態で乾拭きしてもうまくいかなかったので、しっかり浸透させるために一日置いてから乾拭きをします。

この手の油分強めのやつはよく一日置くとかいう記事も目にするので、確たる理由はないですがとりあえずうまくいかなかったことを含めて待ってみることにします。笑

 

一日置いて乾拭き!

一日置いてから乾拭きしていきます。良い感じに浸透してる気がする。

 

乾拭き終了!!

 

おお、良い感じじゃないですか??

革がモッチモチになってます。

 

艶はそこまで出ないデリクリのはずですが、ほんのりじんわり艶めいてる感じですかね。控えめで上品な感じがします。

 

というかそれ以上にモチモチ感とハリの違いがやばいです。笑

なるほどこれはみんなプレメンテでおすすめされるわけだ…。めちゃくちゃいいですこれ。

元々この革結構固めで心配だったんですが、すっかり柔らかくてモチモチになりました。

 

 

まとめ

リッチモイスチャーによるプレメンテ前半が完了!

後半ではクレムで艶を与えて、リンカーンワックスで磨いてみよう!のコーナーになります。