首藤革靴出張所

恋に部活に大忙し!急がないと首藤の夏が終わっちゃう!?革靴(特にHeinrich Dinkelacker)が好きな奴のブログです。

【開封の儀】6足目のハインリッヒディンケラッカーを衝動的にお迎え!(物欲が)くるい咲いた夜に眠れぬ魂の旋律!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

届いてしまった…やってしまった…

 

 

またまたやっちまった…!

皆様この記事を覚えていらっしゃいますでしょうか。 

 

首藤が衝動でやらかしてしまった完全に予定にない買い物を。

 

この時中古革靴専門店のLAST LABさんから、中々に綺麗なRIO Full-Brogue Cordovan Dark Cognacを購入しまして。

まあ憧れのアイコンモデルだし、ラッカーとしては一足持っておきたかったし、かと言ってプロパーはえげつない金額だし、マイサイズ且つダークコニャックなんて滅多にお目にかかれないし、なんかめっちゃ安かったし、ということで首藤のポリシーを見事突破してきた久々の中古購入だったわけですが、今回も見事に突破されました。笑

 

もう中々ないと思ってたんですけどね。首藤のディフェンスがザルなんですかね。めちゃくちゃ綺麗に抜かれましたよ。当たる間もなくトライ。

 

今回はシューホリックさんから!

フォトンを含め前回二回はご縁があり、ラストラボさんからの購入でしたが、今回はシューホリックさんから!

 

こちらの記事でもおすすめしていましたけれども、ようやく自分でも購入できてよかったです! 

 

購入を決めて支払いをしたすぐあとに、1000円OFFクーポンが発行されたときはリアルに半べそをかきましたが、出来る限り早めに購入したかったので、全然よかったです。

なんかモタモタしてたらすぐになくなりそうな予感がビンビンとしていたので。

 

いざ、開封の儀!!

箱開ける

今回もやります開封の儀。このワクワク感を何度でも伝えたいんですよ。ブログやってる奴は。(偏見)

 

ダンボールパッカー!

うっすら見える箱の模様はまだスルー

 

シューホリックさんからのお知らせですね。

ユニオンワークスさんの割引券的なのも入ってましたよ!!こちらにはまだ北国に店舗がないので中々機会はないんですが、いつか利用してみたいものです。あのハーフラバーとかいつかは貼ってもらいたいですね。

 

シューホリックさん、柔軟なご対応、あざます…(超絶感謝)

 

一体どこの靴なんや…

このシルエットは…

 

はいディンケーーー

タイトルにも書いてるーーー茶番ーーーー

 

久々の旧ロゴです。いや旧ロゴではないか。

旧パッケージです。首藤的にはこのケース二つ目ですね。1足目のRIOプレーントゥ以来です。

 

一体モデルは何なんだ…

ということで開けます。

 

ドキワクドキワク…

 

うわ、、

 

うわわわわわ、、、

 

うわぁあああああああ

 

購入したのはこいつだ!!

 

ドドーーーーーン!!!!(恒例)

 

今回購入者したのは、

BUDA Full-Brogue Cordovan Navy だーーーッ!!!

 

圧倒的!!圧倒的な存在感!!!

 

RIOのフルブローグに続いて、ついに二大アイコンモデルとなる、BUDAのフルブローグも手にしてしまいました…!!!

 

念願のモデルだったので感激です…!

これでディンケのオリジナルカラーであるダークコニャックとネイビーをゲットすることが出来ました。あとはブラックを手に入れればディンケのコードバン4カラー全制覇ですね。

 

この靴、どの角度から見ても無敵感がやばいです…。笑

これから冬を迎えて雪が降りまくるでしょうがそんなの関係あるかい!!晴れの日に履いてやる!!(尚雨はめっちゃ気にする模様)

 

まとめ

首藤の念願となるBUDAのコードバンフルブローグを超ミントコンディションでゲットすることが出来ました。

これから140周年記念でダークブルーのモデルが来るというのに、まさかのネイビーを購入です。笑 

知らん人からしたら、おんなじようなモデル買ってるウワァ…、となるんですが全然違いますよね?ね??

 

ちなみにこれは首藤がディンケで二番目に憧れたモデルです。

カラーはダークコニャックかネイビーかなーと思っていたのですが、RIOの方でダークコニャックはゲットしているので、ネイビーでちょうどよかったです。まさかの出会い。まさかのご縁。これは逃せないですよ。

 

ということで、この思い入れのありまくる靴に関しては、散発的に怒涛の記事が上がると予想されます。笑

関連記事めっちゃ増えると思うので、楽しみにしててください!

 

☆中古革靴を購入するときのポリシー?という話については下記記事をご参照ください