首藤革靴出張所

恋に部活に大忙し!急がないと首藤の夏が終わっちゃう!?革靴(特にHeinrich Dinkelacker)が好きな奴のブログです。

【欲しいものシリーズ】Crockett & Jones の140th ANNIVERSARY COLLECTION が気になり過ぎMAX!!正直全部欲しい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Turner (street), the dandy of the 140th Collection, is a demi-boot with a pin-punched short-wing cap, often found on early 19th century spectators. Featuring a combination of antique calf and willow grain, perhaps more subtly so with just the strap and art-deco ‘fishtail’ back strap both in the linear grain, giving a slight contrast from the hand polished antique calf. Featuring a single handmade and polished buckle, Rendenbach leather soles, Turner is a demi-boot to be cherished and cared for. From the 140th Anniversary Collection. . #crockettandjones #northampton #140 #140collection #madetobeworn #madeinengland #magee

CrockettandJones_Officialさん(@crockettandjones_official)がシェアした投稿 -

 

ふとインスタで流れてきたこのモデルを見て、なんやこれは…!!と戦慄しました。

 

かっこよすぎる。

正直Crockett & Jonesは、今まで全く気に留めていなかったのだけど、これは超かっこいいかもしれない…。

 

種別は違えど、首藤的にはこれを見た時と同じビビッと感が来てます。 

 

そして気になって本国のHP見てみたら、140周年のアニバーサリーモデルであることがわかりました。どっかで聞いたことあんな。140周年に縁でもあるんでしょうか。

 

特設サイトを見てみると、周年モデルとして3モデルリリースされるとのこと。

こういうのって、大体どれかハズレがあるんですよね。(個人的な好みって意味で)

なのでまあチェックしてみるかぐらいの気持ちで見てみたら、完全なる敗北を喫しました。

 

ヤバい。3モデル全部かっこいい。

正直ディンケじゃなくてクロケット好きだったら、全部集めてたんじゃないかぐらいかっこいい…。

 

ひっさびさにクロケット&ジョーンズがこんなにかっこいいと思いましたよ!

 

もでぃふぁいど さんが紹介してた、バタフライローファーのBRIMSTONE以来や!(調べてみたら結構最近でしたね。笑)

 

でも今まで全く欲しい、と思ったことはなかったので、正直かなりびっくりしてます。

最近ハッチグレインの靴が気になってて、グレインレザーいいなーって思ってたのもあるんでしょうか。

 

それにしても新鮮です。

 

全然クロケット&ジョーンズ詳しくないので、紹介とかはできないんですけど、HPから画像引っ張ってきてまとめるので、ちょっと一緒に見てもらっていいですか?笑

ただかっこいいかっこいい言うだけのブログなんですけど。笑

 

 

140th ANNIVERSARY COLLECTION

140周年記念コレクション!

 

 

まず公式の特設サイト貼りますねー!

クロケット&ジョーンズってあれなんですね、今年で140周年なんですね。

ディンケとめっちゃ創業近いんだと今知りました。

 

140周年記念コレクションに、特別な3足を作ったやで!って書いてますね。アタリマエェェ

 

THE STORYを抜粋してGoogle翻訳かけてみますか。

チャールズ・ジョーンズとジェームズ・クロケットjoinedが力を合わせて、現在世界で最も優れた靴職人の一人であるクロケット&ジョーンズとみなされるようになり、140年が経ちました。 靴職人(ジョーンズ)とビジネスマン(クロケット)の物語が展開され、それ以来、ジョーンズの慎重な手にとどまる非常に成功した靴製造「ファーム」が生まれました。

140ページの生産記録をたどると、1890年に会社が建てた同じ工場で、クロケットとジョーンズが熟練した職人と女性のうなり声に取り組んでいることがわかります。

出典:140th Anniversary Collection

 

全然知らなかったんですけど、クロケット&ジョーンズって靴職人のジョーンズさんと営業?経営?のクロケットさんが作ったんですね!ヒョーシラナカッター!

 

>>クロケットとジョーンズが熟練した職人と女性のうなり声に取り組んでいることがわかります。

えっ?

 

>>熟練した職人と女性のうなり声に取り組んでいる

えっ??

 

140ラスト

出典:140th Anniversary Collection

 

世界で一番ラストを保有しているというクロケット&ジョーンズですが、今回も記念モデルのオリジナルラスト:140 を作ったらしいですよ。

画像だけ見ると、めちゃくちゃ踏まずがシェイプされてて、くそかっこいいです。チーニーの125ラストみたい。

 

オリジナルシューツリー

出典:140th Anniversary Collection

 

どう見てもかっこいい雰囲気しかないシューツリー。

根本細くて力入れて抜いたらぽっきり行きそうですけど、それがまたよし。

ガジアーノとかジョンロブ系のかっこよさがありますねぇ。

黒×金のコンビは完全なるジャスティスです。このシューツリーだけでかっこよさ350割増しだなほんと。超しびれる。

 

モデル名

今回の140コレクションのモデル名は、NORTHAMPTONの工場を囲む3つのストリートの名前から付けられているみたいですね!

>>Perry, Magee & Turner (street).

 

Perryが、クォーターブローグのオックスフォード

Mageeが、同じくクォーターブローグちっくのサイドエラスリッポン

Turnerが、ブラインドブローグのシングルモンクデミブーツ

 

クロケット今までいろんなモデル名出してますけど、NORTHAMPTONの工場の通りの名前って結構重要な名前じゃないですか?それだけでめっちゃ力入ってるように見えます。

個人的にはそういうモデルって良作が多いイメージです。ガジアーノのサヴィルみたいな。

 

各モデルを見てみよう!

Perry 

 

●スペック

Material : Black Calf & Black Willow Grain Combination
Sole : Single Leather Bark Tanned
Fitting : E
Last : 140

出典:Perry Black Calf Black Willow Grain | Crockett & Jones

 

ヒャーーーーー!!かっけええええーー!!

 

まじでかっこいいーーー!

首藤は基本オックスフォードにそこまで惹かれないんですけど、これほんとかっこいいですね…!

 

鬼スワンネックからのグレインレザーの切り替え。

そして控えめだけど、しっかり主張して後からいい感じに味わい深く効いてくるブローギング。

 

これまでじかっこいいですほんと。

首藤の黒のオックスフォード部門トップ5に躍り出ました。やっべえ。

 

ディンケのストレートチップもどれか欲しいなぁと思ってましたが、ちょっとこっちの方が欲しいかもしれないですね…

※すでに購入済みのBUDAは除く。あれはもはやストチではありません。 

 

これ全モデルに共通してると思いますけど、ただのゴリッとしたシボじゃなくて、すごいキメの細かい上品なBlack Willow Grainが最高ですねこれ。まさにハッチグレインみたい。

 

そして説明見たらこれソールレンデンバッハじゃないですか!

レンデンバッハの全黒塗りのヒドゥンチャネルとか雰囲気抜群でかっこよすぎる…いやーダメなところが全くないな。

 

140ラストかなり内振りですけど、シルエットは超かっこいいですね!

トゥも細いかなーと思ったけど、実際のアッパー見てみたらそんなことないし。

踏まずのシェイプがたまりません。

 

これ足入れしてみたいなぁ。見た目だけだとすごい足に合いそうな予感がするんだよなぁ…。まだまだ試着できるチャンスはなさそうですけども。

 

Magee

 

●スペック
Material : Dark Brown Antique Calf & Dark Brown Willow Grain Combination
Sole : Single Leather Bark Tanned
Fitting : E
Last : 140

出典:Magee Dark Brown Calf Dark Brown Willow Grain | Crockett & Jones

 

あーこれもかっこいいなぁ。

ただのサイドエラスリッポンならこんなに思わなかったんでしょうけど、やっぱりこのグレインレザーとのコンビの上品さがやばい。

ウィローカーフは縦筋のような模様がはいるので、シボシボしてない感じがたぶんその上品さというか品格を生んでいるんでしょうねきっと。

 

そしてこっちも控えめなブローギング。パンチドキャップトゥとヒールカバーの部分しかないというちょっぴりクォーターブローグなところもたまりません。

 

スリッポンタイプなので、このグラマラスなラストが相まって、すっごいスタイル良く見えますね!

最近はレイジーマンがトレンドですけど、これぐらい上品で色気があればビジネススタイルでもバッチバチに使えそうじゃないですか?ビジネススタイルしないからわからないですけど。首藤なら普通に黒のスラックスに合わせます。笑

 

首藤所有のパラブーツ・フォトンも同様にスリッポンタイプですが、それよりもかなり上品な印象ですね。 

サイドゴアとサイドエラで印象の違いはかなりありそう。

 

Turner

●スペック
Material : Tan Antique Calf & Tan Willow Grain Combination
Sole : Single Leather Bark Tanned
Fitting : E
Last : 140

出典:Turner Tan Antique Calf Tan Willow Grain | Crockett & Jones

 

出たーーーー!!デミブーツーーー!!!

マッジでかっこいっいこっれほんっとヤッバイ!!

 

あの冷静沈着さに定評がある首藤が取り乱すぐらいかっこいいですね。

 

チャッカブーツよりも短く、短靴よりはちょっと背が高めという超絶妙なデミブーツ。

言い方を変えれば中途半端なのかもしれませんが、首藤はこの高さめっちゃ好きです。

短靴とも言えないでも完全にブーツとも言えない、なんとも絶妙な感じ。

 

ベージュのワイドチノパンなんかに合わせたいですねぇ。

ハーフラバー貼って冬場もがっちり履けるようにして。真っ白な雪道にめちゃくちゃ映えそうー。たまんねぇーーー!

 

これまたシングルモンクなのもいいですよね。なんか紳士的で。

そしてこちらも控えめなブローギングがたまりません。ブラインドブローグだけど、キャップにだけブローグが入ってるというね。

今回は控えめなブローグがテーマなんでしょうかね?首藤のドクソ好みですよドクソ。

 

カラーはそれぞれ一色ずつの展開ですけど、もうこれ以外ないぐらいそれぞれのモデルに見事にマッチングしてると思います!企画者ナイス! 

 

まとめ

出典:https://www.crockettandjones.com/

 

いやーーーーどうですかこれ。

全モデル最高じゃありません?

 

誰だクロケットはそんなに興味ないとか言ったやつ!!めっちゃかっこいいやんけ!!

 

これはどこかのタイミングでまじでほしいですねぇ。

公式サイト見てみましたけど、結局いつリリースなのかわからないんですよねこれ。

 

購入フォームいくとメールオーダーみたいになりますし。

これもしかしてメール予約の受注生産だったりするんでしょうか?

ちゃんと読んでないだけなのかもしれないですけど、その辺は謎です。

 

願わくば普通に販売してもらって、日本でも早々に展開してくれると嬉しいですね。

あとポンド高くてつらいので、ゴリゴリのポンド安になってくれると言うことないです。笑

ブログ執筆時点ののレートだと関税入れると10万超えますからね。ちょっと厳しいですね。

 

ディンケの新作も中々でしたけど、まさかのクロケットがそれを飛び越えてくるとは…さすがアニバーサリーモデル… 

 

以上、クロケット&ジョーンズの140周年のアニバーサリーモデルがかっこいいという話でした!

 

いやーかっこいい!!ブランドとか国とか関係ない!ただそれだけでいい!