首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【バッグ】子供とお出かけするときのバッグの正解は?家族と外出する時はショルダー、トート、リュック…どれにすればいいのか考えてみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

バッグは良いものを持ちたい。

自分が好きで長く使えて手入れをすると答えてくれるようなバッグがいいと思っています。

 

でもそれは、あくまで自分だけのために使うなら、という話。

 

男にはそんな信念を曲げてでも機能的なバッグを求めなければならないときがあります。

 

そう。それが家族とのお出かけ。

 

首藤にはブログ執筆時点で1歳未満の子供がいるので、嫁と分担してもおむつ含め持っていくものはかなりあります。ちょっとした買い物だったりでも油断はできないので、結構な荷物になります。

 

そんな中、自分の体験を踏まえて、どんなバッグが自分に合っているのかというのを考えてみました。あくまでも自分にあっているか?という話であることを先に強調しておきます。

 

 

マザーズバッグならぬファザーズバッグが欲しい!

ショルダー派?トート派?リュック派?

1歳未満の子を持つ世の中のお父さんに問いたいんですけど、子供含め家族でお出かけするときって圧倒的にリュックが楽じゃないですか?聞いといて全然答えを聞く気はないんですけど首藤は完全にリュック派です。

 

というのも色々チャレンジしてみたんですよ。手持ちのいろんなバッグで。

まずショルダーやミニショルダー系なんですけど、基本的に容量が小さいんですよね。

また抱っこ紐を付けるときストラップ部分がもう圧倒的に邪魔になります。子供が抱っこ紐の中に入ってるので、ストラップがいつもの位置には来ないじゃないですか。結局ストラップは上に上がるわけですけどほぼもう鎖骨とか首の位置ですよね。そしてその状態だと物がめちゃくちゃ取り出しにくいわけです。

さらに言うと、どこかに座ったり立ったりするたびにショルダーを頭から外すんですが、その時に色々引っかかって超絶イライラするんですよね。フード系の服だったり帽子被ってたりすると猶更です。もう心の余裕を持てない。まじショルダー無理。リスカしょ…状態になるわけです。

 

次にトート系の手持ち肩掛けですが、そもそも手が埋まってしまう時点で個人的にはアウト。子供と出かけると色んなシーンで両手を空けている必要が出てくるので、常に手にバッグを持っているというのは正直理想的ではありません。

肩にかけろって話なんですが撫で肩+抱っこ紐のストラップかかってるので、しゅるしゅる落ちてくるんですよ。このイライラ感たるやウォシュレット使ったあとに便座びしゃびしゃにしたままトイレを出てく狼藉者に出くわした時ぐらいのレベルなんですよね。

そしてお出かけすると買い物したりなんなりで荷物を持つのはパパの役目になるので、持ち手を開けられるのがベストだと思うわけです。

 

最後にリュックなんですが、手持ちのリュックが自分の希望する条件に合わないのです。

まずヘルツはオールレザーで重いですし、天候に左右されるし、基本的に汚したくありません。

次にスエードのデイパックも持ってるんですが、これも汚したくないのでタフに扱えないわけです。子供と一緒におでかけの時なんてもう汚れなんて気にしてられないので、バンバン地面に置いたりなんなりでかなりタフに扱いますからねぇ。

さらに言うと、スエードリュックは背面ジップ(背面ファスナー)がついてないんですよ。(ヘルツはついてますけどね)これがないとまじでリュックでもショルダーレベルに不便です。物を取り出すときにいちいち肩から外して中身を取り出して、また背負いなおすというのが発狂しそうになるほどめんどくさい。メインアクセスに繋がってなくてもいいから、せめて背面ジップで財布と定期入れとかだけでも入れられるスペースが欲しい。

 

ごちゃごちゃと書きましたが、上記を踏まえて結局求めるのはなんなのよというのをまとめてみました。

 

結局ファザーズバッグに求める機能は?

  • リュックタイプのバッグ
  • 軽くてタフに扱える素材(値段的な意味でも)
  • 天候に左右されない(ある程度の防水性)
  • 背面ジップ(背面ファスナー)は必須
  • ある程度の容量(子供のおでかけ用品が入るぐらい)

 

首藤がファザーズバッグとして欲しいのはこんなバッグです。こんなのがあれば即買い。

 

どうせ買うならいいものをと思って色々探してみたんですが、正直全然ピンとくるものがありません。

キルナのリュックはシンプルですごい好きなんですが、背面ジップがついてないんですよね…。カスタムするにも余計に金がかかるし本末転倒。

あとアネロは絶対に嫌なんです。笑 完全に個人的な理由ですが、自分は持ちたくありませんのでそこは外しています。

 

というかそもそも背面ファスナーついてるリュック自体が少なすぎだろ!!!!という気持ち。あれだけ革命的な機能なのになんでつけないの?そのリュックで背面ファスナーついてたらなぁ…泣 みたいなのいっぱいあったよ?なんで?プラスにしかならないのになんでつけないの?

 

そんな感じで背面ファスナーがついていないという現実に打ちのめされながらしばらくの間、砂漠に落としたコンタクトレンズを探すかのような作業が続きます。

 

一時は色々何周か回り過ぎて、ヘルツのリュック買い足してやろうかなと思った時もありました。候補はわんぱくリュック。

 

でも結局、重いし天候に気を使うし、何より好きすぎて雑に扱えないだろうなぁ…というところに落ち着いて買うのを諦めました。笑

 

結局首藤はいいものを見つけられず、手持ちのバッグでなんとかさらっと回すかなーと考えていたわけです。

 

そんな中嫁がサラッと見つけてきたのが、無印のリュックでした。

 

無印のリュックとは?

 

 

結構前にTwitterとかブログでもかなり話題になっていたようなんですが、これ、めちゃくちゃいいんですよね。

 

商品名は「肩の負担を軽くする 撥水 リュックサック」って言うんですけど、ほんともっとちゃんと開発部の人しっかり考えた方がいいと思いますよ感がすごい名前ですがモノはかなりいいです。

 

何がいいって上記の首藤の条件をすべて満たしてるんですよ。

程よいサイズ感、撥水生地、独自のショルダーパッドで肩が楽=軽く感じる、背面ファスナーで財布入れるスペースがある、そして値段が安いで完全に数え役満です。和了っちゃいます。

 

これ完璧じゃないですか?家族と出かけるときはオシャレさよりも機能性だなと一瞬で悟り即買いしました。笑

 

メイン収納の背面にパソコンを入れるスペースがあるので、フリーランス系の方々にも人気があるようなんですが、個人的にはマザーズバッグ&ファザーズバッグとして使っていただきたいですね。もうめちゃくちゃ良さがわかると思います。

 

まとめ

首藤が色々考えてみた結果、子供を連れた家族との外出の時のファザーズバッグには、無印のリュックが最適だという結論に至りました。

 

これはもし同じ悩みを抱えているパパさんいらっしゃいましたら、超絶おススメです。

楽でしょうがないです。リュックの機能的にも楽ですし、素材的にも値段的にもラフに扱えるという意味でも楽です。笑

 

自分には合わないという結果になっても3000円ぐらいの商品ですからね。お悩みならチャレンジしてみてもいいと思いますよ。

 

次は実際にどんな感じなのか、画像とともにお届けします。