首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【履き下ろし】オールデンの940C(3アイレットPTB)を履き下ろしました!コマンドソールの実力、初ヤレの姿を披露!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ついにこの時がやってきました。

プレメンテを終えた940Cを履き下ろします。

 

この靴は首藤がハワイでゲットするべくしてゲットした靴なんだなぁと思えるほど最高な靴でした。

ハワイで見つけなければ確実出会うことがなかったであろう類の靴ですしね。笑

 

 

念願の履き下ろし!

念願の940Cの履き下ろしですよーーーー!!

どうですかこの最高の履き姿!!置き画とはまた違った魅力がありますよね。まさに履いてナンボな感じというか。

 

爪先の磨きも程よい感じになったと思います。たぶん。

グッドプレメンテ☆フォーミー!

 

履き下ろしの靴下はアヤメソックスにしました。

同じ薄さのアヤメソックスで試着して買ってきたのですが、改めて履いてみても羽根の開き具合とかバッチリですね。

 

シュッとしてるなぁ。

 

インスタのコメントでもいただいたんですけど、ちょっとヴィンテージな雰囲気もありますよね。Vフロントがそうさせると思うんですが。

 

Vフロントのヴィンテージ感とナチュラルウェルトのカラーの対比が程よいモダンな感じを生み出しています。

 

あーかっこいい。かっこいいなぁ。

 

一日履いてみて!

マジでビビるぐらい快適です…。

少しも足が痛くないんですよねぇ。どこも。

 

履きジワはこんな感じ!

今回皺入れはしませんでしたが、すごい良い感じに入ったと思います。

シボらしくワイルドな感じもありでかなりお気に入り。

 

いやーそれにしも快適すぎてびっくりしましたね。

オールデンに共通してのことだと思いますが、ほんと履き始めからめちゃくちゃ柔らかいんですよね。シボで革も固そうなのにどっこも噛まれないですし、どこも靴ずれなしですよ。ヤバヤバのヤバです。

 

履き心地に関しては別記事でしっかり触れるのでここでは書きませんが、めちゃくちゃ足裏が気持ちいいです。

 

こんなに履き始めから楽で快適な靴中々ないです。オールデンが愛される理由がよくわかりますねぇ。

 

踵のフィット感も最高です。

ガッチリつかんでるという感じではないですが、オールデンにしてはすっぽり包まれて離さない感じ。

 

雪道にコマンドソールは?

結論から申し上げますと全然ありです!

まだツルツルの氷の上は歩けてませんが、歩道の絶妙な圧雪道路やガタガタな道もしっかりとらえて歩きやすいですね。

 

ちょっと弱点かなーと思ったのが、コマンドソールの溝が少し浅いので、雪が詰まりやすく取れづらい感じになってることですかねぇ。

パラブーツのラバーソールや一般的な備え付けのラバーソールって結構溝に厚みがあるので、雪が挟まっても取れやすかったり大丈夫なようになってるのが多いんですよね。

 

これによってタイルの上が少し滑ります。

ダンダンして雪落とそうとしても中々取れないこともあるので、そこが冬道の若干の難点かもしれません。

 

初ヤレの御姿!!

ということで今回も初ヤレの姿をお披露目!

一つの靴につき一回しかないですからね。しっかり恒例にしていきたいと思いますよ。履き下ろしとセットですからねこれは。

 

うーん、たまりません。

初めてできた履きジワがまだ定着しきってないこの感じ。

脱いだばかりのこの荒々しい形状。それでいて爪先はしっかりポリッシュが残っていて美しさを保っているという。

 

手入れされた美しさと一日履き倒した実用性の二面性が共存しているのが、ヤレ靴の最高なところですよねぇ…。

 

相反する二面性が絶妙なバランスで一つの靴に押しとどめられているその様子が、とてつもなく魅力的です。素晴らしい!

 

まとめ

オールデンの940C(3アイレットPTB)の履き下ろし&初ヤレのレポートでした。

 

オールデンらしからぬモデルかと思いきや履いてみればしっかりオールデンでした!

中々定番のモデルでもないので手にすることはないかもしれませんが、ちょっと変わり種のオールデンを探している方、非常におススメですよ。

ブラウンとダークブラウン?的な色味もあったはずなので、おススメしておきます。

 

 

楽天で見つけよう理想のALDEN!