首藤革靴出張所

恋に部活に大忙し!急がないと首藤の夏が終わっちゃう!?革靴(特にHeinrich Dinkelacker)が好きな奴のブログです。

【ハワイレポ③】ワイキキ随一のアウトレットと名高いノードストロームラックに行ってみた!果たして靴の展開や如何に!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ハワイレポ第三弾です。

 

 

ノードストロームラック?

ノードストロームは、アメリカ合衆国ワシントン州シアトルに本部と本店をおく、全米でも有数の大型百貨店チェーンです。そしてそのアウトレットがノードストロームラックとなります。

 

ノードストロームラックはハワイに2店舗あり、首藤が行ったのはワイキキのホテル近くにあるノードストロームラックハイアットセントリックワイキキビーチです。

場所はこちらも有名なショッピングセンターであるインタナショナルマーケットプレイスのすぐそばにあるので、グーグルマップで調べれば迷うことはないでしょう。

何やらその辺はショッピングセンターやらアウトレットなどがひしめく地域です。迷うことはないですが、どこに行くかを決めていかないと、どこに行ったらいいのかを迷ってしまうことになりますのでお気を付けください。

 

一応高級百貨店的な位置づけになるので、取り扱いブランドも中々そうそうたるメンツが揃っておりますが、事前に首藤が調べたところだと、何やらここのアウトレットはかなーり激安になっている場合があるとのこと。

 

革靴は?スニーカーは?

靴バカにとって気になるのはアウトレットの靴事情。首藤も事前にちょっと調べてみました。すると意外にも取り扱いが多そうな印象!首藤が様々なブログで見つけ出していいなと思ったのは下記です。

 

  • ニューバランス
  • アレンエドモンズ
  • マグナーニ

 

おお!なんと!!アレンエドモンズの購入記事があるではないですか!!!

ハワイに行ったらオールデンに次いで狙っているブランドですよ。アウトレットで安く買えるなら、オールデンと2足買いなんてことも可能になってきます。これは非常に楽しみです。

ニューバランスもいいですね。気に入ったモデルがあれば一足はゲットしたいところ。

 

しかしながら注意点としてはアウトレットなのでその日の仕入れというか入荷・展開状況によって在庫が左右されるとのこと。というのも相当回転が速いらしく、店員さんもひっきりなしにぽんぽん仕出しをしていて、次の日いったら全然ラインナップが違うみたいな状況もあるみたいです。まさに一期一会。行く日にであればいいのですが。

 

店舗に行ってみた! 

店舗内の写真があんまり撮ってなくてご容赦ください。笑

 

店内のイメージは、なんというかこう雑多な感じです。笑

高級百貨店のアウトレットなので格式高い感じなのかと思いきや、めちゃくちゃ雑然としていてめちゃくちゃ雑です。いい意味でも悪い意味でも。

 

なんでしょう。洋服の展開はなんかファッションセンターしまむらっぽいですかね?笑

もしくは平面に展開されるドンキホーテのようなというか。とりあえず高級感は全くない陳列です。

 

しかしながら超雑にワゴンにコーチのバッグが入っていたり、ケイトスペードが100均みたいな吊られ方していたりと、すごいミスマッチで面白いです。サングラスも日本のお土産さんみたいな棚にレイバンやコーチ、グッチなどの高級ブランドが並んでいます。なんかすげえ。

 

気になる靴コーナー!!

気になる靴コーナーはこんな感じです。

 

ブランドごとに分かれているのではなく、基本的にサイズで分かれています。

最小で7ですかね。7から14ぐらいまであって、その棚が何列も連なっています。全体的にはかなり広いフロアを使って展開していますかね。

 

首藤はUK6.5ぐらいなので、大体US7~7.5なのですが、そのコーナーはここだけ。めちゃくちゃ少ないです。9~11あたりの展開が結構多い気がしますかねー?やっぱり外人は足デカいんだなーと思いました。

 

首藤が行った時はなんというか、こう、個人的には全然いいのがありませんでした。笑

謎のブランドのスニーカーやランニングシューズっぽいのや、革靴スニーカー?みたいなものが多かった気がしますねぇ。

スニーカーに関してもニューバランはほぼなく、あったとしてもこれは買わないかなーみたいなモデルばかりでした。残念。

 

またアレンエドモンズについてですが、一足も見つけられませんでした。笑

サイズのせいなのかわかりませんが、履けないとわかりながらも9ぐらいまで棚は一通り見て見たんですけどね。アレンエドモンズありませんでしたねー。最近出てないのかたまたまなかったのかはわかりませんが、縁がなくこちらも残念です。

 

革靴に関してはコールハーンとeccoがほとんどでしたかね。しかも革靴スニーカーっぽいやつ。こうなんというか僕らが求めるTHE紳士靴!みたいな出会いはここではありませんでした。

ちなみにコールハーンは人気ブランド扱いなのか、唯一ブランド専用棚がありましたよ!そこにも首藤が求めるような感じの靴はなかったのでスルーしましたが、アメリカでは人気なのかなー?と思ってみてました。

 

ちょっと気になった靴たち 

中でもちょっと気になった靴を紹介しますよー。

こちらはマグナーニのレザースニーカーですね。

中々かっこよきです。

 

マグナーニですね。間違いなく。なぜマグナーニがあるのかはわからないですが。

 

値段は169.97ドルで54%オフ!

マグナーニ好きにとってはかなりお買い得なんじゃないでしょうか。

すごいかっこいいなーとは思ったんですが、首藤には限られた財源からここに割り振ることは出来ませんでした。笑

 

次にコールハーンですね。

ちょっと良さげな紳士靴感。

 

ソールはレザーとラバーの切り替え?

ハーフラバーを貼ってる感じではないのでデフォルト仕様ですねこれは。コールハーンっぽいですね。こういうの。

 

値段は60%オフ。コールハーン好きにはたまりませんね。

首藤はここも見送ります。

 

コールハーン好きの方は展開も多いので是非お勧めですよ。

 

首藤が購入したのは?

そんな中首藤がノードストロームラックで購入したのがこちらです。

バーン!!

 

FLOJOS(フロホース)のビーサンです。

調べてみたら楽天とかでも結構売ってるんですね!意外に高くてびっくりです。

現地で過ごすようのビーサンだったので、そこまでお金かけないどこーと思って安いの買ったつもりだったんですが。(この時点でアイランドスリッパを諦めているのがおわかりいただけるだろうか)

 

なのでバーンとかいうほどでもないというか。

でも普通にデザインも気に入っているし、作りもしっかりしていて履き心地もかなりよかったので、来年の夏も日本で続投予定ですよ。

 

値段も安くなって20ドルそこそこ。このブランドのことを何も知らずに買いましたがいいやつをゲットできたと思っています。

 

他にもこういった価格帯のビーサンも結構展開されていたので、ハワイにいってビーサンを現地でゲットされる予定の方は、こちらにて購入されてもいいかもしれませんね!

 

まとめ

ということでノードストロームラックのショップレポート(主に靴)でした。

 

運命の一足に出会えることは少ないかもしれないので、あまり期待せずフラッと寄ってサクッと見るぐらいの気持ちがいいかもしれませんね。サイズが大きい方は在庫のある商品も多かったので有利かもしれませんが。

 

バッグやサングラス、アロハシャツなどは結構展開が豊富なので、他の部分での通常のアウトレットしてはかなり楽しめるかもしれませんよ!特に女性の方はバッグなどが激安なのでおすすめです。ご存じなければ奥様を連れて行ってあげればよろこんでいただけるかもしれません。