首藤革靴出張所

恋に部活に大忙し!急がないと首藤の夏が終わっちゃう!?革靴(特にHeinrich Dinkelacker)が好きな奴のブログです。

【SHOP INFO】突撃!Rifare札幌!!我慢できなくてオープン2日目にリファーレに突入してきましたでござるの巻【ショップレポート】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

北海道初出店となるリファーレ。

 

先日もブログにあげましたが、9/6にオープンしました。 

www.shudo-kawagutsu.com

 

いつ行こう土日も仕事だしちょっと忙しいしどうしよういつ行こうかなもうちょっと後になるかなどうしようかなソワソワと悩んでましたが、9/7に行ってきました。(オープン2日目)

悩みとはなんだったのか。

 

・9/7昼

首「ちょっと今日は早めに出ますね」

嫁「へー。なんで?」

首「いやちょっと仕事で早めの方が良くて」

嫁「仕事そんな感じだっけ?」

首「いえ、ちょっとあるんですよ珍しく」

嫁「ふーん」

 

今回も嫁との攻防戦の果てに完全なる勝利をおさめた首藤は、仕事前の空き時間を使って無事リファーレに突撃することが出来ました。

 

超わっくわく。まじめっちゃわっくわく。超楽しみ。

 

ということでライティングの技量的に大した内容は書けないんですけど、これから行くでー!って楽しみにされてる方や、他の地域にお住まいで気になってた方もいると思いますので、画像多めにレポートしたいと思いますよー!

 

※画像やブログ&SNSの掲載についてはご了承いただいております

※「載せるなら高めのヤツお願いします」というメッセージもいただいt…

 

 

 

 

ショップ外観!

  

 

ミニマル且つシンプルな店舗外観です。この感じ、好き。

 

場所は札幌ステラプレイスのイースト2Fです。

イーストと言えばエスタ側の割と奥まったところにあるので、ちょっと行き慣れてない方には見つけづらいかもしれませんが、たぶん歩いてたら見つかるので大丈夫です。笑

 

イースト2Fは実は紳士靴のオアシスになってるんですよ。

www.stellarplace.net

ちょっとわかりづらいんですけど、ブリティッシュメイドシューライブラリーが入っていますし、アダム エ ロペ ワイルド ライフ テーラーではALDENやらchurch'sやらの取り扱いがあったりします。

 

たぶん意図的に集中させてるんだと思うんですけど、ここだけで中々楽しめると思うので、イースト2Fおススメです。

 

そんな中に彗星の如く現れたリファーレさんですよ。

 

相乗効果で色々盛り上がりそうな予感がしてます。 

 

 

シューケアグッズの充実さたるや!

 

 

ブートブラック製品が勢ぞろいです。すっげー!全部試したい…

 

 

 

ツーフェイスローションのプラスの方です!でっかいのもあるんですね!

普通のツーフェイスローションはないんでしょうか…?あったのかな?

 

 

 

アーティストパレットがある!!!!!やったー!!!

これはまじで朗報!!札駅でアーティストパレットが買えるのはほんとにゲキアツ!

 

今までステラでどっか取り扱いはあったのかな?ちょっと出不精であまり存じ上げないんですが、ここで買えますよ!アーティストパレット!

 

パレットシャインという単語に憧れてたので、今度GETしたいと思います!

 

 

取り扱い靴の錚々たる顔ぶれ…!

 

許可をいただくことが出来たのでパッシャパシャ撮ってきました!画像メインでどうぞ。

 

北海道の革靴ラバーの皆さん、ここに新しい聖地が誕生しましたよ…!

 

MARMOLADA

 

ジャコメッティのマウンテンブーツ系ラインのマルモラーダ。

マウンテンブーツなのに美しいです。

 

いつか冬にバシっとこれ履きたいですなぁ。

 

F.LLI Giacometti

 

ジャコメッティです。

生で現物初めて見ました!かっこいいー!

想像してたのより、武骨な感じでかなりかなり好きです。

 

Ludwig Reiter

 

これこれええええ!!!

ルーディックライターが並んでる…!!あー初めて現物見れました。感激。

 

やっぱクオリティ高いですねぇ。美しさ半端じゃないです。

お店の方にお話聞かせていただいて、やっぱりめっちゃ履きやすいという話が出てさらに熱が高まってきました。

 

同じ東欧靴でもディンケの方が踵は抜けないし、ルーディックライターは若干踵抜ける感じはあるようですが、馴染んでくるとそれすらも凌駕する履き心地になるそうで…理解が追い付かない領域です…絶対に欲しい…

 

ルーディックライターは、日本での取り扱いが今後どうなるか云々問題も聞いたことがありますので、ちょっと無理してでもどこかで手に入れたい気持ちはありますね…。できればコニャックコードバン…。

 

Enzo Bonafe

 

ボナフェですよ!!

 

リファーレではかなりクラシックな木型のものを取り扱っているとのこと。

10年20年先にも履いてほしいからと、かなり拘って入荷されているようです。

そういうの聞くと嫌でもテンション上がりますよねぇ…。

 

EDWARD GREEN

グリーーーーン!!待ってたよーーーーー!!!

 

たまらん角度ですね。

 

 

ああ、憧れのドーバー…!

結構皆さん持ってますし、もはや大人気でかぶりまくりのドーバーですが、全然関係ないです。笑

 

普通なら嫌なんですけどねかぶるの。

なぜかドーバーだけは全然大丈夫です。ちょっと定番と違う仕様だと嬉しいなみたいなところはありますけど。

 

それでもドーバーは、革靴が好きになった頃からの一つの憧れでもありますからねぇ。

これもいつか必ず欲しいです。

 

 

 

そして幻のATTLEE(アテリー)!

全然存じ上げなかったんですが、話を聞けば聞くほどすごい拘りの仕様。これこそまさに「ここでしか買えない」靴らしいです。(リファーレでしか買えないという意味で)

 

詳細はHP見たら改めてすげーなっていう仕様でした。

トップドロワー由来のソールに廃版モデルの復刻… 

rifare-online.shop-pro.jp

そういうの聞くとほんとに!もう!欲しくなる!

 

FOSTER&SON

 

初フォスター!初めまして!

うっつくしいですねー!

 

フォスターは、グリーンに比べてアウトサイドラインが直線的なのが特徴的だそうで。

確かに丸みのあるグリーンと比べて、スッと伸びてますね。ビスポーク由来の仕様を重視しているそうですよ。

 

フォスターやグリーンに関しては、ちょっと破天荒な仕入れの話や拘りの内容なんかの話をたくさん聞けてめちゃくちゃ楽しかったです。

知らない情報ばかりだったので、とてもためになりました。お忙しい時間帯に本当にありがとうございました。

 

細かい内容はブログでは割愛しますね。(書いちゃいけない気がするので。笑)

 

Reproduction of found

 

スニーカー界の新星・リプロダクションオブファウンドですよ!

 

昨今ジャーマントレーナー人気が加速しているそうで。スニーカーだとやっぱりこれがトップ3に入るぐらい欲しいですねー。

 

ちなみに左上のブラックでライニングがベージュのモデルは、リファーレだけの仕様だそうで、首藤的にはこれがめちゃくちゃ気になっております。たまらんですね。

 

確かに黒一色よりも、ライニングの色が違ったほうが、良く見える気がします。

 

 

オープン記念企画について!

 

・修理ご依頼のお客様に限り、ハーフラバー無料サービス(先着100名様、お一人様1足限り、9月16日まで期間限定)

 

オープン記念企画の上記なんですけど、確認してきました。というかお願いしてきました!笑

 

これは普通に持ち込んだ靴のハーフラバーが無料になる、という意味合いらしいですよ!(すでに分かってるわボケという感じだったらすみません!)

 

なので靴持っていって、これにハーフラバーお願いしますって依頼したら、上記のオープン記念企画内だったら、無料でやってもらえるというとんでも企画ですよ。

 

これは行かない手はない…!

 

ちなみにコンディションによっては、ハーフラバー以外のリペアが必要だったりするので、その時はその分の料金が別途かかります。

 

首藤はトゥが削れ過ぎてて、革の継ぎ足しが必要だったので、1000円かかりましたが、それでも元からそれは払うはずだったお金なので関係なし!

当たり前ですが、ハーフラバーを無料でやってもらえたことには変わりないわけで。

 

ハーフラバーそろそろかなーって悩まれてた方は、急いだほうがよいです!

 

このチャンスを逃す手はないですな。 

 

 

まとめ

 

ということで取り急ぎのショップレポートでした!!

 

どうですか。最高じゃないですか。北海道に新たな靴の聖地誕生な気がします…。

 

というかステラのイースト2Fやばい。札幌も捨てたもんじゃねえなって思わせてくれます。

 

そして実はレポートだけじゃなくて、噂のハーフラバーもお願いしてきたのです!

 

仕上がりがクソ早いので、受け取ったらまたブログにアップしたいと思いますよー。

 

気になっていた方は早めにいっそげー!ですよ。