首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【ステイホーム】在宅ワークもここまで来るとかなや刷子の馬毛歯ブラシが気になってきちゃう…!馬毛でがっちりWash my teethしたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  

在宅ワーク関係ないやんけ!!

 

という声があらゆる地域から聞こえてきますよ。

いつも見てくださってありがとうございますね本当にね。

 

もうこういったお声は妄想だと思って勝手に進めさせていただきますけれども、首藤も最近在宅ワークになりまして、家で過ごすことが多くなりました。

 

基本的に今までって睡眠を抜きにして、一日の大半は仕事で家にいなかったわけでして。

あまり家でのことにお金やら気やらを使ってなかったんですよね。

 

そんなことよりも靴にお金かけたい!!靴ほちい!!!ほちい!!!!

 

的な完全なるバーサーカー状態だったので、今まで自宅での快適性というものに興味もそんなになかったんですが、この度の在宅ワークに移行するにあたってその快適性とやらに強制的に直面させられることになりました。

 

今や自宅での快適性って、超重要ですよね…。

 

 

 

めっちゃいい歯ブラシ欲しい

まあそんな中で色々買い替えたり買い足したりされてる方も多いと思うんですけど、今首藤むっちゃ良い歯ブラシ欲しいんですよ。

 

やっぱり自宅での快適な生活っていい椅子だったりベッドだったり電化製品だったりと色々とあると思うんですけど、なんていうかまずは歯ブラシですよ。歯ブラシ。毎日使うものから変えていきたい2020。もはやコロナ関係ない。

 

それでもこういう時にならないと考えもしなかったことなので、一応自宅での快適性を求めた先に出てきた欲求であるということはお伝えしておきたい所存。

 

なんででしょうね。突然の歯ブラシ欲求は。たぶんあれかな、在宅で気軽に歯磨けるようになったからでしょうかね。

 

仕事中ってわざわざ歯ブラシもってトイレ行ってみたいなそういうワンクッションがあったので気軽に出来なかったんですけど、今や在宅ですから洗面所行けば一瞬で磨けますからね。昼とか気になったら一瞬で行けるので、歯磨き欲求が高まっているせいかもしれません。

 

他にも欲しい物や買ったものもあるので、その辺りはおいおいご紹介していきたいと思います。

 

とりあえずまずは歯ブラシだ!!

とか言いつつ欲しいだけでまだ買ってませんからね。笑

 

良し悪しがわからない…なら「かなや刷子」だッ!!

歯ブラシ欲しいと思ってみたはいいものの、今まで全く歯ブラシ欲しいと思ったことすらない首藤。歯ブラシと聞いて思い出すのも中山エミリの「ビトウィ~ィ~~ン、アルファ!!!」というCMぐらいです。 ここにピタ、だとここにピタ!ってやつ。クソ古い。

 

というか普通に生きてきてモノがあふれているこの時代、ハイエンド歯ブラシが欲しいとかそろそろ俺もちゃんとした歯ブラシを…みたいな流れになることってあります?なくないですか?スーパーとかドラッグストアで安売りしてるやつまとめ買いするぐらいの品物だと思うんですよ通常は。

 

だからこそ全然何をもってして「良い」のか、そもそも良い歯ブラシとはなんなのか、全然わかんないんですよね。

 

なので歯ブラシについて色々調べてみようと思ったんですが、そんな矢先にもう見つけちゃったんですよ。ヤバい歯ブラシ。

 

そう。

 

かなや刷子の馬毛歯ブラシをね!!!(コナンの倒置法)

 

 

靴磨きストからしたらお馴染みのブランド「かなや刷子」。

そこからまさかの馬毛の歯ブラシがリリースされていたことをようやく知りました。

 

もう靴好きならこの歯ブラシでよくない?

靴も馬毛でブラッシングするし歯も馬毛でブラッシングしようよ。どっちも汚れ落としだしピッタリじゃん。靴の気持ちになれるし一石二鳥では。

 

そもそも歯ブラシの良し悪しがわからない首藤からすれば、馴染み深いかなや刷子というブランドであるということ、馴染み深い馬毛を使っているということ、もうこの時点で買っちゃっていいかなっていう感じがしてます。笑

 

ちなみに説明文ではこんな感じ。

大きめのブラシヘッドで巾広く磨けます。心地良いしなやかな硬さのブラシです。使い込むと毛先が尖り歯や歯茎になじんできます。

 

この歯ブラシも靴ブラシと一緒で使い込むと馴染んでくるんですね。

 

歯ブラシなのに育つのやばくないですか?笑

 

歯ブラシって消耗品だから使えば使う程消耗していく減価償却の権化みたいな商品だと思ってたんですけど、まさかの使い込むと馴染む宣言。首藤の中の歯ブラシの概念を根底から覆す事実です。

 

靴ブラシを育てるのに飽き足らず、今度は歯ブラシまで育てられちゃうという。

歯磨きという行為ですらエイジングの一環になるということですね。歯磨きの回数めっちゃ増えそう。

 

そしてAmazonのレビューもめっちゃいいですねこれ。

評価数151件で総合4.5て。めちゃくちゃええやんけ!(大じゃなくて小の方のレビューでしたん)

 

これは完全に買いですな…。

 

どれを買うかという話

この歯ブラシ大と小があるんですね。

 

 

 

価格は若干小の方がやすいですね。

サイズ感わかんないですけど、たぶん小が普通の市販サイズの歯ブラシと同じぐらいですかね。ビトウィ~ィ~~ン、アルファ!!!ぐらいのサイズ感だと推察します。

 

大は「ブラシ部の大きさ約15×22mm」なのでちょっと厚みがある感じですかね。

大きめのヘッドブラシでしっかり磨けるドン!!ってやつでしょうか。

 

馬毛ブラシでいうとサフィールのグランドホースブラシみたいなイメージですかねこれ。

 

とりあえず首藤は今小さめの馬毛ブラシを使ってちょっと不便を感じていて、馬毛ブラシはデカい方がいいなーって思っていたので、おそらく大を狙っていくと思います。

ヨッメに小を買ってあげようかな。そして使い心地を聞いて使いやすさを比較したいなという感じで落ち着いております。

 

どのブラシがいいかな~?とか探し出すとめんどくさそうなので、首藤はもうかなや刷子で決まりッ!

靴ブラシとの情熱の差があるのはしょうがないこととして。とりあえずチャレンジしてみようと思います。今使ってる100均のやつよりは絶対いいはず。

 

まとめ

 

ステイホームのしすぎで色々靴以外のことにお金がかかっていきそうな予感ですがまずは身近な物から。

 

最高な歯ブラシをゲットして最高な在宅生活を送りたいと思います。

ゲットしたらまた使い心地やらなんやら色々更新したいと思いますのでお楽しみに。