首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【2020年の振り返り】振り返ってみるとブログ画像が死んで革靴買って革靴売って革靴買った一年でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shudo_ktr:20200517013020j:image

 

去年は年末にやっておりましたが、今年は新年に。

www.shudo-kawagutsu.com

書かなくてもいいかなと思ったんですが、一応今年も振り返っておこうかなと思いまして。

自分の記録的な意味でも簡単にまとめておこうかなと。

 

結論から書くとタイトルの通りです。

ブログの画像が死滅して革靴買って革靴売って革靴買った一年でした。

ろくなもんじゃないですね。笑 でも最高。こんな人生大好き。

 

 

はてなブログのサイト不具合で画像が9割死亡! 

www.shudo-kawagutsu.com 

去年の我がブログ史で言うとまずデカかったのはこれでしょうかねぇ…。

ちょうど200日連続更新が終わって小休憩しようかなーというタイミングも相まって、ここで完全にへし折られた感じありますね。笑

 

首藤のブログはもう完全に画像頼りなので、サイト都合で画像が表示されなくなるってのは本当に死刑宣告にも等しかったなーと。

自分もブログを見るときはいろんな革靴の実物画像を見たいですし、画像がたくさんあればあるほど嬉しいなと思ってるタイプなので。そんな男が作るブログから画像が消えるなんて悲劇以外の何物でもないですよね。しかもどうしようもできないっていうね。

 

そんなこんなで詳細は上記記事にて色々書いてますが、今は立ち直ってますけどこの時に折られた心の傷は中々でかかったなーと。

それでも年間で126記事書いてるっぽいので自分的には頑張った方かなと思います。

 

今年は不具合が解決して、はてなブログからワードプレスにお引越しできるといいなーと思います。すでに色々準備は進めてるので、もっといい感じの見やすくてかっこいいブログに進化できるはず。

 

この辺は正直はてなブログ待ちなので、ゆるりと期待せず待っていこうかなと思います。

 

200日連続更新達成

上記にも記載の通りプチ目標だった連続更新記録を無事達成できましたね。 

www.shudo-kawagutsu.com

人生の中でも珍しく頑張った部類に入る出来事でした。僕の人生全く頑張ってこなかったゆるゆる人生でしたので。笑

それでもSNSやコメント含め読者の皆様の反応が嬉しくて、結果的には楽しく更新できたなーというのが首藤の感想です。

 

今年はさすがに連続更新みたいな目標はないんですが、ネタ(下書き)だけはアホみたいにあるので、それをしっかりお届けできればなーと思います。

ちなみに画像を撮りまくってネタを準備するのは好きなので、下書きだけですでに100記事近くあります。笑 是非お楽しみにしてください。

 

あと去年の年末から首藤の中で非常にファッション熱が再燃してきてるので、シンプル/リラックス系のドメブラ関連の好きなブランドや購入したアイテムなどを色々ご紹介できればなーと思っております。

 

CIOTAのデニムとディンケ合わせてる人とか中々いないでしょう。笑 NEATとサンクリスピンとか、Graphpaperとエドワードグリーンとか。

首藤にしか出来ないような提案?じゃないですが、合わせ方や楽しみ方のご紹介などできればなーと思っております。

一応ファッションブログですからね!!このブログはね!!

 

念願の革靴をたくさん手に入れました

今年もかなり革靴を購入したと思うんですが、というかしたんですが、中でも念願系の靴がめっちゃ多かった気がします。(手放しちゃったものもありますけどね。手に入れたときは念願。)

 

ディンケ140th / RIO C+をGET

www.shudo-kawagutsu.com

 

まあ例の如く画像はなくて申し訳ないんですが、ようやく首藤の元にも届いたディンケの140thシルバーエディション、RIO C+。

早ければ2019年の秋ぐらいに届いていた方もいらっしゃいましたが、首藤は最終ロットで到着でしたので、2020年の2月だか3月ぐらいに着弾でした。

 

もう約一年ずっと待っていたので、手に入れたときの喜びや興奮はひとしおでしたねぇ。まあそれがたたってまだ履けてない神棚シューズになってるんですけどね。笑

 

まさかの2020年中に履き下ろせないというね。笑

届いてからすぐコロナが流行りだして機会を逃したっていうのもありますが、今年こそ履き下ろしたいですねー。

 

新品の美しい姿も好きですが、そろそろ履いて履きジワのついた精悍な姿も見てみたいので。今年の目標、履き下ろす!笑

 

サンクリスピンのタッセルローファーをGET

f:id:shudo_ktr:20200620003301j:image

www.shudo-kawagutsu.com

これも印象的でした。

首藤人生初のサンクリスピンです。人生初のローファーってのもまたデカいんですが、この履き心地が衝撃だったんですよねぇ…。

 

ここまで結構色々高級紳士靴と言われる靴を体験してきて、中でも浅い経験年数の割には結構精鋭達を履いてきたのでは?と思っていたりしたので、もう感動できる履き心地には出会えないかもなーと思っていたんですが、履いた瞬間の衝撃はハンパじゃなかったです。

 

え…?なにこれ…?状態。

最初履いた時に一番に思ったのが「これ、脱げるかな…?」でしたからね。笑

 

子供のころ親の指輪で遊んでいて、うっかり中指あたりにはめちゃって取れなくなった時のようなあの感じっていうんでしょうか。伝わらないなこれ。笑

全然痛くはないんですが、あまりにもピッタリとハマり過ぎていて、自分でも取れる(脱げる)ビジョンが想像できないというか。

履いてるというかプラモみたいにパーツがはまってるみたいな感覚に近いような履き心地でした。

 

もーすごかった。

これに感動して勢いでもう一足買って、それも履き心地がヤバヤバで、サンクリスピンが首藤の中でフィット感&履き心地No.1を獲得した瞬間でしたね。

 

勢いで追加購入したその靴も手放してしまいましたが…、 

www.shudo-kawagutsu.com 

実はすでに別のサンクリスピンを入手しておりまして、入れ替え的な感じでGETしているので今年もサンクリスピンにはお世話になりそうな予感です。入れ替え購入したサンクリスピンはまたご紹介していきますね。

 

念願のノルウィージャンダブルモンクをGET 

www.shudo-kawagutsu.com

そしてこちらも念願でしたね。

2019年情報が出る前からずーーーっと欲しい欲しい言い続けて、なんとインラインでリリースされるかと思いきやノルウィージャンじゃなく普通のダブルモンクで絶望したという事件から、さらに紆余曲折あってMTOしたやつです。

結局MTO依頼したあとになんとインラインからノルウィージャンバージョンも追加リリースされるというさらなる絶望を味わったわけですが、いざ届いて開けてみるとそんなストーリーが吹っ飛んでしまうぐらいかっこよかったですね。

 

f:id:shudo_ktr:20200727013741j:image

もうほんと、かっこいいしか言葉が出てこない。

首藤ダブルモンク史上間違いなくトップ3に入るかっこよさです。

 

これぞまさに念願of念願の靴だったので、こみ上げるものがハンパじゃなかったですね。

 

去年はあまり履けないうちに雪が降ってきてしまったので、今年は春からバンバン履いていきたいなーと思いますよ。かなりインパクトのある靴なので、最近買いまくってるお気に入りのブランドのパンツたちと合わせるのが楽しみです。

 

RENDOの受注会でロマンてんこ盛りのForus(フォーラス)をオーダー 

www.shudo-kawagutsu.com

こちらも忘れちゃいけないですね。2020年の中でもかなりOP高めのやつです。

The Lounge by Brift Hで開催されたレンドの受注会でオーダーした、ロマン詰め込みまくりのスペシャルシューズ、その名もForus(フォーラス)です。

 

f:id:shudo_ktr:20201102003304j:image

バーボンコードバンスキンステッチUチップチャッカというアホみたいな詰め込み仕様でオーダーしたこの靴ですが、本当にオーダーしてよかったです。

自分の頭の中にある夢やロマンが形になる楽しさというのを教えてもらった気がします。MTOの醍醐味ですね。本当にいい経験だったと思います。

 

この靴はオーダーした時の楽しさもそうですが、 

 

そのあとの納品会も含めて素晴らしい思い出になった気がします。 

 

チーム札幌の異常なグルーヴの高さがここまではと思いませんでした。笑

今年もまたRENDOのオーダー会参加したいですね。また納品会も楽しみにしています。

f:id:shudo_ktr:20201102001847j:image

 

ソールオイルぶちまけ事件 

 

こちらも2020年、首藤の中では色んな意味で思い出深い出来事でした。笑

でもこれも革靴の水洗いを踏まえて、いい経験になったので必要な出来事だったのでしょう。きっと。

 

 

この後ソールオイルを塗るときは本当に慎重になったのは言うまでもないです。笑

なんならソールオイル怖くて、ブートブラックのソールコンディショナー買い足したぐらいです。

 

普通にやってればこんな事件はおきないんですけどね。笑

過去にも首藤はシューケアで色んな失敗を犯していますが、これが過去最大のものだったと思います。

 

首藤革靴放出会を二度開催 

www.shudo-kawagutsu.com

出会いあれば別れあり。

2020年は中でも別れが多かった年でした。

 

首藤革靴放出会という名の大型断捨離を行い、シーズン1で4足、シーズン2で6足、なんと計10足の革靴を手放しました。

f:id:shudo_ktr:20201218233902j:image

 

どれも好きな靴で中にはめちゃくちゃ思い入れが深かった靴もありました。

それでも自分の生活と折り合いをつけて、しっかり必要なものを見極めていくことは大事だなぁと思えたのも、これがきっかけでしたね。

またこうやって持ち靴をしっかり絞っていくことで、どんどん靴棚の革靴たちが精鋭化していく感覚も嫌いじゃないです。

 

当然買ったのが失敗だったと思ったことはないですし、すべてがいい経験だったと思いますしね。革靴は経験値が非常に重要になってくると思うんですけど、そういう意味でも全部必要なことだったと思ってます。

 

これからも手放すことはあると思いますので、その時はまたブログを通じて販売していこうと思いますよ。

 

ちなみにブログ執筆している現時点でシーズン2の革靴ラスト一足だけルーディックが残っていますので、ご興味ある方は是非どうぞ。とてもいい靴ですよ。 

 

まとめ

という感じで2020年の振り返りでした。

ざっくりだったのでまだまだ色々ありましたけど、この辺りでフィニッシュ。

購入した革靴全部まとめようかとも思いましたが、怖かったので今年はやめました。大丈夫大丈夫。怖いことやめよう。無理しない無理しない。

 

今年も皆様色んな革靴を買って眺めて履いて磨いて楽しみましょう。ウェイウエエエエェェェェェェイ!!