首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【シューリペア】エドワードグリーン バークレーにトゥスチールをつける!リファーレさんにお願いだ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shudo_ktr:20200809032838j:image

やっぱりバークレーにはスチールをつけたい。だってかっこいいもの。まじでただそれだけです。笑

 

トゥスチールをお願いできますかリファーレさん

f:id:shudo_ktr:20200809032824j:image

 

ということでいつもの如くリファーレ札幌に伺いましたよー。今回もよろしくお願い致しますね。

 

バークレーといえばシングルソールなわけですけど、正直シングルソールにスチールいるのか?という問題に関しては完全に好き好きですよね。いやそもそもスチール自体が好き好きなんですけど、ダブルソールに比べてさらに好き好きな気がします。好き好き好き好きうるせえな。

 

首藤的にはダブルソールならゴリゴリにトゥが削れる経験しかしたことないので完全にスチール装着一択なんですけども、シングルソールとなるとかなりどっちでもいい。

 

というのもシングルソール自体あまり持っていなくて、たぶんこの時点ではALDENのモディファイドLWBぐらいだったと思うんですよ。

モディファイドLWBにはヴィンテージスチールを装着しているんですが、もう全然削れてないんですよね。あれ、これいらなかったかな?レベル。

 

まああのフィレ肉より柔らかいで有名なオールデンなので、ソールの柔らかさ故にそこまで削れなかったかもしれないんですが、上記の経緯からもでぃふぁいど氏を見習ってノーガード戦法を試してみたいという気持ちもなくはないわけです。(もでぃふぁいど氏は確かシャノンなのでダブルソールでノーガード戦法やってるのでちょっともうレベルが違うんですけど)

 

などなどちょっとだけ悩んだりもしたけれど、私は決めたわけです。落ち込んだりもしたけれど私は元気ですみたいなテンションで決めたわけですよ。

 

バークレーにはスチールをつける。だってかっこいいから。

 

今までの悩みがすべて無駄になるような結論でリファーレにやってきました。よろしくお願い致します。

 

どれつけようかなぁぁぁぁぁ

f:id:shudo_ktr:20200809032835j:image

リファーレさんで用意されているトゥスチールはこの3つです。

  • トライアンフスチール
  • ヴィンテージスチール(シルバー)
  • ヴィンテージスチール(アンティークゴールド)

 

f:id:shudo_ktr:20200809032827j:image

どれが合うかなー…

 

このシャープなトゥとデザインで、トライアンフはちょっと好みに合わないかもしれない。

では選択肢はヴィンテージスチールの二択。カラーはどっちがいいか。

 

首「このアンティークゴールドって削れたら色変わります?」

リ「削れたらシルバーになりますねー」

首「うん。じゃあシルバーで」

 

こういうあーでもないこーでもないって話、させてもらえるのすごい嬉しいし楽しいですね。(実際はもっと楽しくいろんな話して決めてます)


f:id:shudo_ktr:20200809032831j:image
削れてシルバーになるなら最初からシルバーでよくね?というロマンもクソもない決定をくだした首藤は最終的にシルバーのヴィンテージスチールを装着することにしました。

 

ほら首藤実践派だから。ガンガン履き込むタイプだから。何足も新品の革靴積み上げて眺めたりしてないから。中々履けないよなぁとか言って箱にしまいこんでる記念モデルとか全然ないから。マジマジ。全然ないから。今からお茶しない?どこ住み?

 

バークレーはきっと履きまくる(はず)なので、最初からシルバーでいくことに。

願いと自戒も込めて。大丈夫。いけるいける。コンビニ行くたびに履いてこう。ゴミ捨てもバークレーでいこう。

 

店員さんには気付かれない想いを胸に秘め、そんな感じで依頼をしました。

 

帰ってきたBerkeley!

f:id:shudo_ktr:20200809003200j:image

ということで無事スチール装着が完了したとのことで受け取ってまいりました。

リファーレさんは本当にお仕事が早い。それにしてもこのBerkeleyのショットかっこよくないですか?自宅で撮るよりリファーレで撮るとすごいかっこよく見える不思議。 


f:id:shudo_ktr:20200809003208j:image

仕上がりは早速こちらドーン。

おおー!輝いてるー!いい感じですねー!


f:id:shudo_ktr:20200809003157j:image

やっぱりこの革と金属のハイブリット感はたまりません。

かっこいいいすなぁ。ほんとかっこいいだけでつけた価値ありあり。


f:id:shudo_ktr:20200809003153j:image

サイドもめっちゃきれい。


f:id:shudo_ktr:20200809003212j:image

パーフェクトオブジョイトイです。

非の打ちどころがないですね。もう少し俺に隙を見せてくれリファーレ。ありがとうございますありがとうございます。 

 

自宅でもう一回仕上がりを堪能する!

ということでね、改めて仕上がりをギャラリー形式で見たいと思います。

リファーレさんにスチール頼むとこんな感じでやってもらえるでェーというご紹介みたいな。

 

f:id:shudo_ktr:20200809003229j:image

正面。やっぱキレイですねぇ。


f:id:shudo_ktr:20200809003303j:image

f:id:shudo_ktr:20200809003245j:image

コバと同色に塗っていただいたみたいで、パッと見わからないタイプのあれです。


f:id:shudo_ktr:20200809003238j:image
f:id:shudo_ktr:20200809003220j:image

首藤は別に金属感がサイドから見えていてもかっこよくて好きなんですが、バークレーはかなりドレッシー寄りな靴なので、見えてない方がかっこいいかもですね。

何も言ってないんですけどこの配慮。どうですかこれ。


f:id:shudo_ktr:20200809003216j:image
f:id:shudo_ktr:20200809003249j:image
コメントはいらないレベルですね。とてもお綺麗です。


f:id:shudo_ktr:20200809003225j:image
今回も両足共に完璧に仕上げていただきました。

超絶感謝です。いつもありがとうございます。

 

まとめ

f:id:shudo_ktr:20200809003300j:image

バークレーにトゥスチール装着の任務、これにて無事完了です!

 

リファーレさん当たり前に毎回完璧に仕上げてくれますけど、ほんとすげえなって毎回思ってます。

職人だし仕事でやってるし当たり前やんけって言われたらまあなんていうかそうですねとしか言えないんですけど…笑、ド素人からしたら単純にその技術ってすごいと思いますし尊敬します。

 

毎回失敗がなくて毎回最高のクオリティを出し続けるっていうのは、どんな仕事であってもやっぱりすごいですよね。首藤なんて仕事で最高のクオリティ出したことないですよ。

 

トゥスチール装着とはいえ、大切且つバカ高い靴を預けるわけで、失敗がないっていうのは本当に安心感がありますよね。

 

これからも末永くよろしくお願いしたい所存であります。