首藤革靴出張所

いっけなーい!遅刻遅刻! 私、首藤。ハインリッヒディンケラッカーが大好きな物欲丸出しの30代!!革靴沼にズブズブだったけど、革靴だけじゃなくファッション全般に興味が出ちゃってもう大変!一体私、これからどうなっちゃうの~!?!?

【ヘファイストス】ベトナム・ホーチミン発のHephaestuS craftshoesがめちゃくちゃ気になる…!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

正直全然どんなメーカーなのか、経歴とかブランド紹介できるほど情報はありません。

でもインスタで見てると単純にめっちゃかっこいいので気になるという話。

 

別にブログだからって細かくブランドのバックボーンから解説する必要ないですし。

単純にかっこいいいいい!っていうだけの話です。そういうブログがあってもいいはずだ。

 

一緒にかっこいいいいい!ってなりましょう。

 

そしてむしろどなたか情報あったら教えてください。笑

 

 

HephaestuS craftshoes!

出典:https://thehephaestus.com/

 

読み方はおそらくヘファイストス。ググるとヘーパイストスとかも出てきますけど、かっこいい方で勝手に変換します。

そしてヘファイストスだとスペルもHēphaistosとかだったりよくわかんないのでもう調べないことにします。笑

とりあえずヘファイストスで勝手に脳内変換。

 

ヘファイストスについて首藤にわかるのはこれぐらいです。(ただの由来wiki)

ヘーパイストス(古希: ΗΦΑΙΣΤΟΣ, Ἥφαιστος, Hēphaistos)は、ギリシア神話に登場する神である。古くは雷と火山の神であったと思われるが、後に炎と鍛冶の神とされた。オリュンポス十二神の一柱。神話ではキュクロープスらを従え、自分の工房で様々な武器や道具、宝を作っているという。その象徴は円錐形の帽子、武具、金床、金鎚、矢床である[1]。

 

その名前の語源は「炉」・「燃やす」という意味のギリシア語に由来するといわれているが、インド神話の火の神・ヤヴィシュタに由来するともいわれる。古くから小アジアおよびレームノス島、シチリア島における火山帯で崇拝された神といわれる。

 

ローマ神話ではウゥルカーヌス(Vulcānus)に相当する。あるいは、ローマ神話名を英語読みしたヴァルカン(Vulcan)や、日本語では長母音を省略してヘパイストスやヘファイストスとも呼ばれる。

出典:ヘーパイストス - Wikipedia

 

中二感溢れるネーミングセンスに感涙です。こういうの大好き。

アイアンブーツにもヘファイストスがありますが、名前だけであれが上位に君臨するぐらい好きです。

 

ブランドロゴもデスメタル系のバンドみたいな感じで非常にこう少年心をくすぐるブランドですよね。メタリカみたいなあの感じ。HとSだけ大文字なところとか。

 

最初はまたイタリア系の良い感じのマイナーなブランドなのかなーなんて思ってましたが、なんとここベトナムのブランドでした。

東南アジアと言えばジャランスリワヤなんかがありますが、ベトナムは完全な守備範囲外でしたね。

 

場所はホーチミン。そうベトナムの首都に見せかけて首都じゃないあのホーチミンです。ベトナムと言えばな都市だと思うんですが、まさかのホーチミンのシューメーカーですよ。

 

東欧靴も中々情報がなくてミステリアスで萌えますが、東南アジアのこういうメーカーさんはさらにアングラなミステリアス感があってもっと萌えます。

 

出会いはインスタ

このパターン多いな。

インスタのおすすめ一覧みたいなところで見つけたんですよ。

 

 

最初は単純にドーバーっぽいスキンステッチUチップを探してまして。

VASSのTHE KAANもいつか頼みたいけど、他にマイナーで激渋な誰も知らないようなスキンステッチUチップないかなーと思ってたらありましたよ。超渋くないですか。

 

 

このエプロン部分がグレーっぽい絶妙なパティーヌになってるのもめっちゃかっこよくないですか…!!!???という感じでさかのぼっていくと結構カラーパターンも多く、何よりシルエットが中々にかっこいいので、どんどん惹かれていったわけです。

 

他にもかっこいいの多数

出典:https://thehephaestus.com/product/bespoke-handmade-oxford-captoe-butterfly-shoes/

 

既成じゃなくてビスポークモデルっぽいですけど、このストチとかめちゃくちゃよくないですかこれ。

出るところは出て引き締まるところはしっかり引き締まるという、ストチのベストシルエットを心得てる気がしますよ。たまりませんね。

  

出典:https://thehephaestus.com/product/premium-derby-splittoe-shoes-skin-stitch-sewinggrey-point-patina/

 

そして噂のパティーヌ系スキンステッチUチップですね。

くそかっこいいいいいい!!!

 

ウエストの絞りも最高です。

エプロンとヒールに施されたパティーヌが独特な印象を生んでいますねー!

 

あとはヒールの高さもちょっとオリジナリティありますね。

通常のドレスシューズよりちょっと高い気がします。レユッカスみたい。めちゃくちゃ靴全体のシルエットが綺麗に見えます。

 

出典:https://thehephaestus.com/product/bespoke-wholecut-limited-shoes/

 

これめっちゃやばくないですか?笑

 

HephaestuS といえばな全部乗せ装飾マシマシなホントに履けるのか系シューズ。

自分が履けるか履けないかは別としてもうなんかやばいです。面白かっこいい。芸術が過ぎる。

 

ベルルッティ系のパティーヌにカリグラフィ、そして重厚なダブルノルベ。

からのソールの金ピカ装飾埋め込みまくりな仕様です。笑

 

もはやこれは観賞用ですかね。どこにも歩くのに向いてない気がしますが、芸術性は高い気はします。

確かこれインスタのコメントで見ましたけど、$5000って書いてました。うん。なるほど。買わない。というか買えない。

 

そして最後に首藤がすごい好きなのはこれです。画像ないのでインスタのPOSTで。

 

スエードのフルブローグオックスフォードです。

メリハリがあってめちゃくちゃかっこいい…!これはビスポークって書いてあるので既成では買えないんでしょうかね。でもかっこいいと思いますすごく。 

 

まとめ

いやーHephaestuSめちゃかっこいいですね、やっぱり。

 

公式サイト見ても価格載ってないのであれなんですが、インスタのコメント見る限りでは、確かシンプルなスエードのフルブローグで$200、シンプルなブラックのスキンステッチUチップで$400とかだった気がします。

 

なんとなくだけどこれぐらいなら余裕あるときにちょっと頼んでみたい…という気になってきます。

今度メールして聞いてみようかな…。