首藤革靴出張所

恋に部活に大忙し!急がないと首藤の夏が終わっちゃう!?革靴(特にHeinrich Dinkelacker)が好きな奴のブログです。

【エイジング】アンティークカーフの履きジワを改めて見てみると驚きの結果が…!答えは今すぐブログをチェック!!【Heinrich Dinkelacker ROM】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

クソうぜぇタイプのブログタイトルにしてみました☆ おっと言葉遣い

 

インスタやらツイッターでもずっと言ってるんですけど、このアンティークカーフの履きジワがいっちゃん好みかもしれませぬ。

 

あれ、言ってたかな?ちょっと自信なくなってきたので今改めて言いますね。

 

アンティークカーフの履きジワが、今のところいっちゃん好きな可能性が高いです。

 

コードバンはなんかもう別の領域なのでいれないとして。(好きなラーメンランキングに山岡家をいれないのと一緒です。あれは山岡家というジャンル)

 

色々あるじゃないですか。ボックスカーフとかソフトカーフとか…、ほら、えーと、あれ、やばいな。そんなに持ってない。

 

まさか、首藤、普通の、カーフを、そんなに持ってないことが判明…

 

まあでもとりあえず、今は持ってないですけど、今までいろいろ見てきた中でということにしておいてください。

 

革質の良し悪しは相変わらずまだよくわかってないんですが、履きジワが綺麗で革がモチパリっとしてて本当にすごい大好きなのです。

 

iPhoneの画質でうまいこと伝わるかわかりませんが、是非みなさんと共有したく候。

 

 

 

 

履きジワどアップで

 

谷山谷のモコ皺じゃなくて、山谷山のモコモコ皺になってしまいましたけれども、これがアンティークカーフの履きジワです。

 

すっごい綺麗じゃないですか?

色味もあるのかもしれないですけど。

 

なんていうか、皺を見ていてコンディションが心配にならないというか。

 

皺カッケッェェェエェってなる線の入り方なんですよねぇ。

 

ポリッシュドバインダー含めガラスレザーとか、国産のちょっとお安めの革とか見ると、「え?割れる?割れてるの?」みたいな心配になるふかーい皺入ったりするじゃないですか。

 

あの不安感が一切ないという。

 

ちょい引きで

 

ラストとデザインがうまくハマったからかもしれませんが、皺入れとかしてないんですがすごい綺麗に一直線な皺が入りました。

 

皺部分にも光が反射してますが、嫌になる線が全く入ってないんですよね。

 

それでいてトゥはツルピカになるし。

 

 

トゥはツルピカになるし。なるし。

 

 

サイドも見る感じで

 

ちょっと若干鏡面割れみたいになってるところはありますけど。

それでも十分に綺麗な皺でっせアンティークカーフはん。

 

 

踏まず部分。

シワはないけれど、ムラ感がたまりませんね。

普通のナチュラルにはない、若干黒が隠れている感じとか。

 

 

履いてる人目線で

 

このむっちりもっちり感、まじでたまらないですね。

シワですら魅力の一部になるのが革靴ですけど、ここまでシワを愛せるカーフがあるなんて。

もっといい革あるのかもしれませんけど、現時点では相当感激レベルです。

 

というかこれ以上に良い革があるんなら、また感激出来て幸せしかない。伸びしろしかない初心者ポジに感謝。

 

これ見てると本当にもう一足別のカラーのアンティークカーフが欲しくなります…というか絶対にいつか買うな?

 

黒はボックスカーフと結構いいとこ勝負しそうなので、できればダークブラウンかタバコあたりをゲッツ&ターンしたいです。

 

(ダークブラウンは一度手にしたんですけどね…) 

  

二足並べて

 

もうここまできたら何も言うまい。

 

 

まとめで

 

この度はアンティークカーフの履きジワを見る会にお集まりいただき、誠にありがとうございました。

 

美しい履きジワ、如何だったでしょうか。

 

アンティークカーフ、廃版にならないといいですね…

 

次回はボックスカーフの履きジワを見る会を開催したいと思います。

 

それではごきげんよう。